コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

カテゴリ「収納」の30件の記事 Feed

2012年7月22日 (日)

電子書籍化して裁断したコミックをコミック展示用袋で保管し始めて気付いたこと

休みになったので先だって購入したコミック展示用袋に、電子書籍化のために裁断したコミックを入れて収納してみました。
そして気付いたいくつかのことを書き出します。

そもそもなぜ保管する必要があるのか:
これは一応言っていきますが、電子書籍化したら裁断したコミックを捨てきれるかというとなかなか難しいものがあります。保管場所がないからやっているのですが、結局コミック以外も含めて3000冊弱電子書籍化済みですが、捨てきれずに半分くらい残っています。思い入れでの保存以外に、もしかして今後もスキャナやタブレットの解像度アップがさらに進んだ際に300dpiでの電子書籍化では物足りなくなった時に再スキャンする可能性もあります。
だから、保管保管!

保管用の袋:
PP袋 OP袋 青年コミック展示用(テープ付き) 激安通販ショップ
で3種類購入しました、少年コミック用は400円くらいの少年誌や少女誌のコミック用(週刊ジャンプやマガジンやサンデーやチャンピオンなどが主ですね)、青年コミック用は500円くらいの青年誌コミック用(週刊ヤングマガジンやスピリッツやヤングジャンプやヤングキングなど)、そしてA5版同人誌用は全然同人誌持っていないのですが大きさ的に1000円くらいの4コマやたまに大きめ青年誌コミック用(4コマ系全般やこのところはこの大きさであまり出ないけどかつていはコミックガムや電撃なんかに多かった)です。
展示用ですから当然透明で一冊ずつ小分けになるのがいいんです。

封入作業:
早速入れてみたのですが、案外入れずらい。裁断済みだからカバーにコミック部分が挟んである形なので中身だけ入りかける。とは言え、このメーカーの袋は静電気防止なので貼り付いて困るわけではない。コミックを袋に落とすように入れるのではなく、コミックに袋をかぶせるようにして入れると入れやすい。なお、袋状とは言え実質2枚のOPPが貼り合わせてあるのでその貼り合わせ部分に引っかかってべりっと破けないかと気になっていましたが、特に破けさせようと思わない限りは破けません。結構しっかりしています。
また、封をしてみようかと思ったものの様子を見て中止。なぜならば、案外きっちり入っているので多少扱いをぞんざいにしても袋から中味が飛び出てくることがないこと。封をしても左右の部分に隙間があるので完璧に封するなら別途セロハンテープなどでしっかり補強しないといけないこと。そしてなによりこの封するためのテープをはがして貼る作業が面倒なこと。
シミの害を防ぐには完璧に封が必要ですが、上が開いているくらいなら食いつきも悪いし、仮に害にあっても袋が阻むので連続して並んだコミック順番にやられる可能性も低い。これはかつて透明カバーしている状態でシミにやられた時にわかった経験則。OPP袋をシミは突破しません。

サイズ:
少年コミック用、青年コミック用は特に問題ありません。A5版同人誌用がどうなるか不安でした。基本、同人誌は薄い本なので、4コマ系ならともかく、たとえば、
水惑星年代記 (ヤングキングコミックス)水惑星年代記
などの分厚いコミックはどうかが気になっていました。が、まさしくこのコミックが問題なく収ってほっと一安心です。

問題点:
結局問題点はいきなりこの作業を大量の裁断済みコミックに対して行うのは大変ということだけです。するっと入るわけではないのでちょっと作業が手間取ること。軽く100冊くらいできるかと思ったのですが、10冊くらいでもうやめたくなる気分でした。要は裁断してスキャンしたらその都度入れる、という形になるようにしておくと特に問題ないかと。

総括:
でもね、OPP袋に入れて本棚に並べるにせよ、段ボールに入れるにせよ、一冊ごとにまとまって扱えるのは嬉しいことです。移動時にばらけさせないように気を遣うこともなくなりますし、本棚に入れるときに背表紙が斜めになったりもしにくくなる。
電子書籍化しても捨てきれずに裁断後のコミックをため込んでいる方はお試しあれ、ですよ。

2012年6月 2日 (土)

「クリアファイル収納ホルダー」、主に「けいおん!」でたまったクリアファイルのために・・・

「クリアファイル収納ホルダー」、発売と同時に人気で売り切れ状態でした。
が、2012/06/02 22:00現在、在庫が復活しています。なお、最新の在庫状況はサイトにアクセスして確認してください。

クリアファイルと言えば、「けいおん!」ローソンフェアあたりで大量に集めては段ボール箱一直線だったので、これで1部ずつ入れていって観賞用として気楽に扱えます。


クリアファイルのコレクションにオススメ!クリアファイル収納ホルダー

2011年3月 7日 (月)

ScanSnap1500によるコミックの電子書籍化、ピックローラユニットを交換限度を超えて使っていたら画像が波うってきました

ScanSnap1500によるコミックの電子書籍化をずっと続けております。
今日もちょっとだけ、
教艦ASTRO 1 (まんがタイムKRコミックス)教艦ASTRO 1
とか
成城紅茶館の事情 (ヤングキングコミックス)成城紅茶館の事情
とか
プリティ・マニア (ヤングキングコミックス)プリティ・マニア
を電子書籍化。

今日はだましだまし使ってきたピックローラユニットを交換してから読み取り処理を行いました。

FUJITSU ピックローラユニット 0637831FUJITSU ピックローラユニット 0637831

推奨交換回数は10万回ですが、別段紙送りで空回りがなかったので結局18万4千回での交換です。そろそろ紙送りでの空回りがひどくなってきたのでsweat01
交換するとさすがに空回りはほぼなくなり、さくさく紙送りです。

が、交換してみてわかったのは、読み取った画像が波打つ現象が収まったことでした。そう、各ページの読み取り最初の数ミリくらいでかなりの頻度で画像がたわんでいた現象が、直りました。コミックですからコマの枠線がまっすぐにならずに波打つのでよくわかります。これはもうかなり前からずっと出ていた現象だったので、こういったもんだと諦めていたのですが・・・どうやらけちって交換を先送りしていたのが問題だったのです。

勉強になりました。

なお、同じく消耗品のFUJITSU パッドユニット 0637841FUJITSU パッドユニット 0637841
は推奨回数が5万回です。当然けちって(sweat01)8万回程度で交換していますのでまだ2回目の交換したばかり。これは交換しなくっても画質には影響がありませんが、消耗してくるとそりゃあもう重送しまくります。こっちも早めに交換した方がストレスなく読み取れますのでいいですね。

あとは消耗品としては裁断機
プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106

PLUS 断裁機PK-513用専用受木 PK-513U 26-130PLUS 断裁機PK-513用専用受木 PK-513U 26-130
です。
これは4面2カ所の8カ所が使用可能です。現在4面目の1カ所目まで使用中、まもなく交換の機会が訪れますね。

そして
PLUS 断裁機PK-513用専用替刃 PK-513H 26-129PLUS 断裁機PK-513用専用替刃 PK-513H 26-129
もあります。高いんですが、既に買って交換する機会を待っていますが、これこそけちって行きたいところsweat01 研ぎもあるようですが、それも替え刃の2/3くらいの値段です。
早く交換して研ぎを経験してみたかったりもしますけど。

なお、裁断機はレバーの取っ手部分のナットがだんだん緩んできて力がうまく入らなくなってきます。いや、途中で取っ手部分が外れかけましたsweat01 気をつけてしっかりレバーの取っ手部分を安定させましょう。いや、この緩みに気づかず力が入らないせいで最後まで裁断できないことが多く発生しました。だから、切れ味落ちたと思って替え刃をもう買っていたのですsweat01

FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500

2010年11月18日 (木)

電子書籍化、遂に裁断機の刃が弱ってきましたので替え刃注文と研ぎの検討

日々、コミックの電子書籍化に明け暮れている(というか日々ぼちびち10冊程度)私です。
このところ裁断機の時の最後の1枚が切れないことが多く、しかも裁断への抵抗も増しています。刃の交換目安は100枚×2000回ということです。コミックはだいたい平均で200ページを超えているので1200冊くらい電子書籍化している現状ではもうまもなく交換時期、いやこう裁断が結構大変になってまた肩を痛めそうなので、思い切って早めの注文。

PLUS 断裁機PK-513用専用替刃 PK-513H 26-129PLUS 断裁機PK-513用専用替刃 PK-513H 26-129

なお、メーカーサイトでは研ぎも受け付けていますが送料含むと約10000円くらいです。高いですね、新規に買ったら定価で倍ですが、実勢価格だともうちょっと安いので、まずは新規に替え刃買って交換し、その後刃がなまったほうを研ぎに出す予定です。これでローテーションしよう。

プラスステーショナリー -断裁機PK-511/512/513L修理・刃研磨について-

2010年10月31日 (日)

コミックの電子書籍化を進めると、その手間を惜しむ時もありまえます。というわけで古本屋さんへ

今日も雨なのでコミックの電子書籍化です。
でも、これは・・・と手にとってからその裁断やスキャンの手間を考えると、もう売ってしまうかと思う作品が出てきます。単純に手元に置いていくだけなら苦にもなっていなかったのですが、だんだんと本棚やため込んだコミックケースを空にしていくとそうなってしまうドナドナさんなコミックが出てきます。

しかも古本屋さんでセットでなら高価買い取りってリストに上がっていたりすると、ほんとドナドナさんですねsweat01

将太の寿司 全国大会編(1) (講談社漫画文庫)将太の寿司 全国大会編(1)
の文庫じゃないセットがそれなりによいお値段で買い取りだったのです。ええ、だから当然前作の
将太の寿司(1) (講談社漫画文庫)将太の寿司(1)
もまとめて(当然これも文庫じゃなく連載時にまめに買った初期の単行本)売りました。
ああ、そうだ、作者つながりで、
喰いタン(16)<完> (イブニングKC)喰いタン(16)<完>
まで売ってしまいました。
うーん、読み返すだろうと思っていたものの、実は読み返さないことがわかった。

このところ食べ物系コミックは買ってはいるものの結局後で読み返さないことがわかってきたなぁ・・・。

じゃあなにを今日は電子書籍化したかというと・・・、
ARIA (1) (BLADE COMICS)
ARIA (1)


AQUA 1 (BLADE COMICS)AQUA 1
のシリーズを珍しく時間かけて行いました。

表紙カバーやカラーページに限りScanSnapでいつもの解像度のスーパーファインではなく、倍の解像度のエクセレントで取り込んで、綺麗に仕上げておりました。
うん、このところ完結作品で残っているのは電子書籍化するには惜しいと思って残していたコミックばかりですので、カラーページ系に限っていろいろ手間ひまかけてしまいます。

さあiPadで読み返しまくるぞーheart

2010年10月25日 (月)

コミック1000冊電子書籍化してみた

はい、春先、iPadを買ってその便利さにはまり、夏前から鷹揚に電子書籍化を始めましたが、この度ようやくというかあっという間というか、コミックの電子書籍化が1000冊を突破しました。正確には1023冊(惜しいsweat01)がそれぞれPDFファイル化、容量合計90GByteになっています。
それを記念(sweat01)して、この1000冊で体得したことをちょっとだけまとめます。

・環境について
なお、さっくりと電子書籍化を行った環境、読むための環境をまとめます。
裁断機:プラスPK-513L
スキャナー:ScanSnap S1500
ビューワ:iPadのi文庫HDのみ
という、ものすごくよくあるパターンですね。

・裁断について
これが身体をこわす可能性がある一番肉体を使う部分です。事実、裁断の時に両手でレバーを下げろと書いてあるのに、右手だけで下げていた(左手は本体が浮かないように本体を押さえていた)ため、肩を壊して接骨院に通う羽目になりました。
だから説明書通りに両手で静かにレバーを下ろしていけばいいです。
また、コミックは薄いサイズだとカバー外してそのまま1冊ずつ裁断できます。新書版(ジャンプコミックスなどの400円サイズ)のコミックは99%そのまま裁断できたのですが、小B6版(ビックコミックスなどの500円サイズ)だと出版社によって厚さが変わるのでそのまま裁断できるところと出来ないところにわかれます。本体カバーだけはがせばかろうじて裁断できるものもありますが、講談社系や小学館系の(特にカラーページがない)単行本はページ数があるのでそのまま裁断できません。カッターで半分のページ数ずつにわけてから裁断です。だから裁断の手間がちょっと分厚いだけなのに2倍に増すので厚いコミックの時は戦意を失いかけますsweat01 また、教科書版(4コマ系や、1000円くらいのコミック)は4コマ系以外は確実に厚いのでこれも分割。だから裁断の手間なんぞも考えて1000冊したうちに教科書版は少ないです。・・・つまりまだまだ教科書版が残っているので今後はペースが落ちますね。
なお、同じ厚さでも紙の質がよいと裁断のレバーが非常に重く堅く感じます。それだけ紙の目が細かいので印刷もよくスキャン時には綺麗にできますし重送も減りますので、これは後の作業軽減を期待して我慢しましょう。
あと、小さい方、文庫版のコミックはほぼ持っていないのですが、これは実は2冊同時に裁断が可能だったりします。・・・が当然ですが裁断面が裁断機のほぼすべての刃の部分にあたりますので、重い重いsweat01 別々にしたほうが実は速いと思います。
そして裁断する際の背表紙の切り落とし幅ですが、わたしは4mmにしています。同一レーベルのコミックスなら最初にガイドランプでチェックして4mmで斬るように調整したら後はそのままです。ただし新書版の場合は4mmでも糊が残ってくっついたままだったり、さらにはセリフが切れていたりと微妙です。これを最初は糊が残ってもいいのでもっと薄くしていたのですが、はりついたページを手動でわけるのが手間かかります。さらにわけても糊が残ったままのことが多いのでそれを綺麗に取り除かないとスキャン時に読み取り面に糊がついてしまい、ずーっと同じ位置に線がひかれることになってしまいます。
手間をとるか多少切れてもいいので手間なくすほうにするかは好みですが、糊除きを最初適当にしていたので毎回スキャン時に線が入ってやり直し、それどころかスキャンのガラス面についた糊で全然落ちずにクリーナーを買って落としたりと大変でした。ですから私は最低4mm、同じレーベルで最初の1冊で糊が大量に残っているなら2冊目からは5mmで切断、としています。
なお、ページしが張り付いている時にはレターオープナーではがすと綺麗にわけられます。カッターだとページを切り裂いた時がありましたsweat01
また、糊対策としては最初と最後のページは本体カバーに張り付いて糊が多く残る場合があります。こういった場合手で糊をはがせないほどべったりならその部分1,2mmだけカッターで切ってしまいます。そう、とにかく糊を残して奧とあとあとスキャナー時に大変なロスを生みますよ。白黒のページなら多少の線も気にならないのでスキャンし直ししない時もありますが、表紙やカラーページで線が入るとすごく気分悪いのでsweat01 なんたっていろんな色で線入りますしねぇ・・・。
そうそう、あともうひとつ、裁断した面はすごく綺麗に切れていますが、それでも多少の紙のかすが発生しています。糊チェックと同時にしっかりさばいてはたいて紙かすを除いておきましょう。これがまたスキャン時に徐々に重しになって思いがけず重送したり黒い面に白く点が入ったりすることになるのです。
消耗品についてですが、受木は最初のもので4回目/全4面×2方向の場所です。裁断300回ごとに交換なのですが、カウンタがないので手応えで交換目安を感じています。受木のかすが紙についたり、裁断後にぐっと一押しをしても最後の1枚が切りきれないなら交換を検討します。

・スキャンについて
私はカバー・帯用の片面だけのカラー設定、カラーページ用の両面カラー設定、そして白黒ページ用の両面グレー設定でスキャンしています。共通の読み取りモードはどれもスーパーファイン、白紙無視です。
カバーとカラーページを最初に読み取り、白黒の本編をスキャンしながらカバーやカラーページをまとめる作業をしています。
カバーはまあいいんですが、帯ですね、問題は。細い帯は取り込んでも上下部分をなぜか大きく切ってスキャンされてしまうことが多いのですが、そこはわりきっています。多少斜めに取り込ませると切られることはなく、ただし幅がわからないとして大きくスキャンされるのでそれを手作業でトリミング、傾き修正しています。なんか帯をうまく綺麗に読み込ませる方法があればいいですね。
白黒の本文部分は横向きに読み込ませると速いのでそうしていますが、スキャン後に奇数偶数ページで別の向きに90度回転してあげる必要がありますが、これは付属のAcrobatで次のコミックを読み取っている途中に行います。
読み取りは1冊ごと一気にいけないので50枚くらいずつ。だいたい2回でなんとかなります。愛蔵版だと400ページくらいあって4回とかにわけて読ませますが途中で落ちないことを祈りますsweat01 ・・・ってスキャン中にソフトが落ちたのは1000冊やって2回だけ、でも終盤で落ちているのでショックが残っています。が、まあ頻度少ないので対策はなし。
ここで糊だとか紙のかすだとかで何冊かごとに読み取り面の掃除が必要です。最初は5冊ごとになっていましたが、糊が残っていたりすると大変なことになって2,3冊やり直しということもあったため、最近では2冊ごとにチェック。紙の質がここで問題になります。よい紙だと全然かすでないのですが、出る紙質だとそれこそ1冊ごとに掃除です。この紙かすは重送への影響や黒の面のゴミとしてよく入りますので、糊ほどではないけど気にはしたいです。
なお、重送は消耗品であるパッドユニットのゴムのすり減りからも来ています。50000回で交換ですが、私は掃除しつつ70000回くらい粘りましたsweat01 でも、あまり粘ってもよくなかったかも、交換したら目に見えて重送が減りましたから。
また、重送した時はそのページからまた始めてもそのページに問題があるのでいきなり重送する可能性が高いです。重送したページだけを単独で読ませた後、残りをまとめて読み込ませるようにすると立ち直りが若干スムースです。
他には本体カバーの読み込みについてです。これは表紙と同じ絵柄だったり無地にタイトルだけだったりなら読み込みません。本体カバーが独自のものの場合だけにしています。本体カバーは糊が残っていること多いのでsweat01 なお、裁断時に最初ははがしていたのですが手間がかかるので普通は表紙と裏表紙が別。でも読み込み時は白紙飛ばしをしているので続けて読ませるようにしています。そうすると奇数偶数で回転方向がいつも同じにしている関係上、本体カバーなしで読み取ったときと同じように回転方向を設定できますので。
あ、そうそう非常に細かいことですが、スーパージャンプコミックス、これはカバーの見返し部分にしましまで作品リストや作者コメントが入っているのですが、これをA3キャリアシートのマークと誤認識されたことがありましたsweat01 これは何度か読み直しているとうまくいったのですが、ちょっと覚えておくといいかも? でも対処の方法が読み直すだけだけど。

・裁断後のコミックの扱い
お気に入りだったコミックは万が一に備えてまた本棚に戻していますが、その数1割程度、他はそのまま廃品回収です。やっぱり場所を空けたいという要望もありますから。

・でもって今後
はい、現状電子書籍化したものはほぼ完結したコミックスです。後は200冊くらいあるだろう教科書サイズや残っている完結もの・・・これは段ボール収納ものがまだまだあるから500冊くらい。そして残りは500冊くらいあるだろう現在進行連載中のコミックス。完結しているのはいいとして、やっぱり連載中のものをどうするかが問題です。(完結全部スキャンしたら絶対連載中でも長いものから始めると思う・・・)
そして他にはコミックじゃないけどクイーンズブレイド系ゲームブック。ハードカバーなんで裁断もちょっと躊躇(というか裁断機の説明書ではハードカバーは推奨していないはず・・・なので裁断サービスに出すしかないかな)していますが、場所取ってきたんだなぁ・・・sweat01

プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106

FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500

FUJITSU パッドユニット 0637841FUJITSU パッドユニット 0637841

2010年9月21日 (火)

電子書籍化の手間を考えると、本棚の肥やし(?)だったものもあっさり手放せました

はい、秋の連休も相変わらずコミックの電子書籍化に余念がない私ですsweat01
ただ、読み返したいから電子書籍化するのではなく、本棚の邪魔だからするってパターンの場合、電子書籍化する手間を考えると古本屋さんに売る方がいいかと思うものがあります。
そこそこ古いコミックになると売ってもたいした値段にはなりません。だから残されていたものがあったのですが、それこそが電子書籍化する手間が大変だと思えるものになります。
冊数が少ないと電子書籍化しますが、多くなると大変、またサイズが大きいと裁断も大変だし読み取りも時間かかるし、1冊あたりのPDFのサイズもでっかくなる、ということで今回地味に初版で全部そろえていたライがドナドナさんとなりました。
当然最初の方の巻はコンプコミックスなんですよねぇ・・・。

銀河戦国群雄伝ライ 1

そして最終巻、及び異聞まで含めて持っていったのですが、案の定全部10円でした。はあ、売り時を誤っているんでしょうけど、こうなるのがもうわかっていたから置いていたのですが正直読み返さない。
真鍋さん作品で読み返すならWings時代の作品とか、最初期のアウトランダーズですよねぇ。
だからそれらはしっかり電子書籍化する予定ですが、本棚じゃなく段ボール箱に収まっているのでまだ順番がまわってきていませんsweat01

また、他にも結局電子書籍化やめたのがラーメン系sweat01
ラーメン発見伝 26 (ビッグコミックス)ラーメン発見伝 26
は最近の作品だったのでそれなりにお値段ついたのですが、
虹色ラーメン 全18巻完結
は、もう古いとのことで1冊10円だった。

ここらへんのもなんか読み返さないけど手放すには惜しいような気がして持っていたのですが、電子書籍化だー! と勢いつけていくと案外あっさりドライにドナドナさんできました、うん。

さて、大分本棚がすかすかになってきていますが、まだまだ完結本はあるのでどんどん電子書籍化です。

2010年9月15日 (水)

電子書籍化ですが、チャンピオンのコミックは読み取りがスムーズでいいですねぇ

電子書籍化、ますます快調、最近500冊を超えています。
そろそろScanSnap1500の消耗品の交換の時期(50000回超え)ですが、案外安定してページを送っていますので消耗品の注文だけしています。
FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500

FUJITSU パッドユニット 0637841FUJITSU パッドユニット 0637841
です。

さて、そんななかだんだんわかってきたことに、読み取りがしやすい出版社とそうじゃないところとが明確になったことが挙げられます。
やっぱりチャンピオンコミックスは紙の質がいいことはこれまでから持ってみてのずっしり感や紙の質感でわかっていたのですが、これはそのままScanSnapでの読み取りにも良いのです。
まず、ページの重送が少ない。また制限の50枚を一気に読み取ってもほぼ一発成功。さらには紙のけばなどのゴミが出にくいの読み取り時にほこりが入り込まずに綺麗なスキャンになります。もういいことずくめ、ただ、敢えて言うならのり付けもしっかりしているので裁断時にのりが残るとちょっと大変です。背の部分から4mm分切り落とすとだいたいのりは入ってきませんが、表紙部分にはちょっと残る場合があるのでそれをScanSnapの読み取り面につけないように気をつけるべきです。

ということでこのブログ書きながら「ななか6/17 全12巻完結」をスキャンしていましたが12冊分やって重送はなし、ジャムが2回発生というだけの好成績でした。結構前の作品なんですけどねぇ、しかも密封しての保管じゃなくカバーかけて本棚に置いていただけなのに。

ただ、やっぱりもっと古い作品だと保管状況にも影響受けてくるのか紙が滑ってしまうことが多くなりました。
超(スーパー)バージン 7 (少年チャンピオン・コミックス)
超(スーパー)バージン 7

は今でも名作だと思っていますし、よく読み返します。(うちださんには漫画家復帰してほしい)
ただ、古くて紙の具合が悪くなっていたので読み取り時にちょいと弱りましたsweat01

とはいうものの、他の出版社はもっと根本的に紙の質で問題が多い。そもそも分厚いので50枚一気に読めないことが多い(45枚くらいで読み込ませていますがそれでも最初のページで送り漏れが発生しやすい)ですし、なによりケバが立つので5冊くらいで掃除しないとほこりを読み取りますもの。

なんだか電子書籍化のしやすさ考えてコミック買うというのも、いいかも知れません。

2010年5月 6日 (木)

GWになんとかコミックの整理成功・・・今回のドナドナは少ないです

だいたい、長い休みがあるとコミックの整理を行います。
今回は結構短めだったと思うので部屋にたまっていたコミックの数は数十冊。ただ、全然カバー入れていなかったのでカバー作業が時間かかったsweat01

クリアカバー ブッカー君 B6サイズ 1パック[10枚入り]/ダイワハイテックス

その後、倉庫のもういっぱいな3連スリムワゴン×3と30冊程度入るコミックケース×20くらいへの収納です。

すき間収納ワゴンSLIMスリムワゴンコミック本

結局、コミックケースを追加してしまったのでコミックケースを積み上げるタワーが許容量を超えているかも・・・sweat01 たしか10個までなら重ねてOKだったけど・・・。
でも、結局あふれてしまってもう今後読まないだろうと判断された作品が、やっぱりありました。

花右京メイド隊 14 (少年チャンピオン・コミックス)
花右京メイド隊 14

でした。全巻ちゃんとそろえていたのですが、途中からの怒濤の展開についていけなかったのもまた事実。前半のほんわか癒しコミックがよかったのですheart

それにしてもそろそろ気になり出してきたブックスキャン系の話題。そういうサービスが始まって人気だったりしますし、自分で行うというのも考えてみたりしていますが・・・やっぱ電子書籍で実体と一緒に売ってくれるサービスがないものかsweat01

2010年2月21日 (日)

晩冬のコミック整理、ドナドナさん多数・・・

季節ごとにコミックの整理です。
秋から最近までのコミックをしまおうとするともう収納スペースがない。スリムワゴンも9個あってざっと1800冊程度、さらにそこからあふれているものは30冊入るコミックケースでざっと20、計2400冊でいっぱいいっぱいなところにまた100冊くらい足すわけですよ・・・sweat01

ということで整理すると毎回必然的にもう置いておく場所がなくなるものが発生するのです。
結局もうあきらめてドナドナさんで古本屋さんに売られるコミック達、その基準はやっぱりもう一度読み返すかどうか!

結構後ろ髪引かれる思いで決めた今回のコミック達は・・・。

昴 (1) (ビッグコミックス)昴 (1)
昴の全巻+
MOON 1―昴ソリチュードスタンディング (ビッグコミックス)MOON 1―昴ソリチュードスタンディング
の最近までのもの・・・。
うーん、昴は終わり方がすっきりしなかったのでMOONですっきりしたかったんですが・・・諦めましたsweat01

ジンキ~人機~ 1 (BLADE COMICS)ジンキ~人機~ 1

JINKI:EXTEND 1 (BLADE COMICS)JINKI:EXTEND 1
掲載誌が変わったあたりからなにか熱が醒めました。真説に手を出さなかったのでその頃から毎回売る候補になっていたんですが、頑張って読んでいたから惜しかったものの、やっぱり読み返したいという気持ちがなくなった。

あとは古いものとして
赤ずきんチャチャ (1) (りぼんマスコットコミックス (650))赤ずきんチャチャ (1)
結局買ってから長く持っていましたが最初に読んで以降、読み返していなかった・・・けど少女マンガは買い取りが安いので売っても悲しいので置いていたのですが・・・場所がsweat01

少女マンガでは最近終わったばかりですが、
薬師アルジャン 1 (プリンセスコミックス)薬師アルジャン 1
も残念ながら手放しました。いい話でしたが、読み返したいエピソードが思いつけなかった。

そして大物?
ふたつのスピカ 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)ふたつのスピカ 1
これは売ったら全巻セットでそれなりのお値段がつきました。ありがとうですheart
でも売ったのは値段がつくからじゃあなく、やっぱりラスト付近が読み返しても悲しくなるだけだからかなぁ。

ほか、雑多なものも取り混ぜてさようならでした。

ほんと、フィギュアも増えてきたので収納スペースを借りるかと思ってしまう今日この頃です。

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード