コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

カテゴリ「天野こずえ」の25件の記事 Feed

2013年11月11日 (月)

「あまんちゅ!」初回限定版7巻、遂にてことこころがぴかりを巡ってライバルに

「あまんちゅ!」初回限定版7巻です。
やっぱり初回限定版の表紙は通常版と違って豪華な彩りです。それにしてもこの出で立ちの先輩ふたりはなにをどうしてこうなのか、は後でわかりました。いや、もう姉ちゃん先輩の美人でかっこいいこと。
そしてトートバッグが思った以上に良い出来でびっくり、もっと小さい実用性のないものかと思ってもいたのに大きいしデザインが綺麗な発色で良く出ています。なにげに日本製とかいうのもポイントですよ。

さて本編、ダイビングから離れたぴかり×こころの秋、秋、そしてとにかく秋な気持ちの良い始まりです。こころとぴかりがどんどん仲良くなっていってほほえましい。早くてこにも紹介して三人仲良く遊んで欲しいんです・・・が、これは後でいろいろと盛り上がるのです。

続いて今度はてこと夢で出会う少女の物語、てこはてこでここんところおろおろすることもなく、見た目どおりの大人びた美少女に成長しています。夢の中での万能感を余すところなく使い切れる能力を持ったてこ、かっこいいなぁ。まさかこの作品で空を飛ぶ描写が出てくるとは思わなかった。きっとダイビングにもこれが通じてくる時がくるのでしょう。
そして、その夢でつながった少女、すぐそこに居ましたよ。ちょっと不思議な物語、てこにも始まっています。

さあそして待望のダイビング、先輩たちも先生もおそろいでドライスーツつくってしまいました。うわ、身体の線が思いの外よく出ている。水着回よりもぐっときてしまう描写です。先生は当然ですが、姉ちゃん先輩やぴかりのスタイルの良さがよくわかりました。ただ、ほんと派手なデザインで身体の線がどうこうの前に戦隊ものですね、うん。カラーだともしかしてみんな色違いだとか・・・。

今巻はこのドライスーツでの初ダイビングのいろいろでてこがが頑張ったのでわーい! って終わりそうでしたがまだまだありました。ハロウィンコスプレでのお姫様衣装、てこ、そしてこころ。ふたりともかわいすぎ! そして遂に出会いました。これできっと仲良くみんなで・・・ってなんか気まずい。しかもまさかのぴかりのキスを巡っての借り物競走勝負。うんうん、なにげにこのふたり以外にもぴかりのキスに盛り上がる多くのキャラがいてよかった。ぴかりも美人さんなので当然です。
なお、てこがさらっと宣戦布告、ぴかりを巡ってこころとの恋のバトルが始まってしまったのですか!?

はあいろいろあってもうお腹いっぱいです。これで終わりかと思ったら、ハロウィンでこれまた妙に色っぽいタココスプレしていた姉ちゃん先輩が、最後にこの表紙の衣装で厳かに祭の主役を務めました。これがまたこれまでのデフォルメ状態が主体のような姉ちゃん先輩からは想像だにつかない美しさ。弟くん先輩も凛々しく神輿担いでいるし。
さあ来年はぴかりもてこもお祭りに参加かな。これまた楽しみができました。

初回限定版 あまんちゅ! (7) (MGCスペシャル)
初回限定版 あまんちゅ! (7) (MGCスペシャル)
初回限定版 あまんちゅ! (7) (MGCスペシャル)
初回限定版 あまんちゅ! (7)

2013年5月10日 (金)

「初回限定版 あまんちゅ!」6巻、今回の不思議話は姉ちゃん先輩、恐そうで恐くなかった

「初回限定版 あまんちゅ!」6巻、コースターがついてきています。ちなみに裏側は無地。

さて、前巻も唐突に恐かった不思議話がありましたが今巻も姉ちゃん先輩が学園祭前夜に不思議話に出会います。なるほど姉ちゃん先輩も主役になったんだと嬉しく実感。でも、どこかへ連れて行かれてしまうかもという恐い話の筈がどこか姉ちゃん先輩の恋物語のようで、全然恐くない。
いや、あれだ、ピーターがイケメンでの補正だ。これが無表情だとめ目が死んでいるキャラだとかだったらぞっとしない恐ろしい話になって、姉ちゃん先輩も泣き出すことだろう、うん。

ああ、でもドライスーツを特注で作ろうというなかなか高校生にしては金額的に無理な話でのてこ、ぴかり、そして姉ちゃん先輩の各ページ同じコマ配置での三段オチでは、泣くよりひどい顔だったか。

他に気になったのは新キャラ候補らしいこころちゃん。でもカバー見返しや裏表紙にも登場しているので準レギュラーにはなりそう。この少女だけど、一人称は俺だったり、漢になることを憧れる素敵に凛々しいギャップキャラのこころ、初登場で泣かせる話になっています。まだぴかりとの話だけでした。だから、てことの出会いや双子先輩やら先生やらとまだまだ素敵な出会いが待っている。楽しみです。

そしてぴかり、やっちゃいましたね。読んでいてぴかりよりも早く彼女の水着姿に乳当てがないことに気付いておりました。これは描き忘れ・・・なわけないよね?状態だった私でしたが、その後、まさに恐ろしい展開でした。弟くん先輩、いつも受難です。いや、歴史を動かした姉ちゃん先輩も受難と言えば受難。歴史を動かしたって時のとってもかっこいい表情から2ページ後、ぴかりを風呂から抱き上げた時のぽろりな胸を見た瞬間の顔。天野さんの作品でこんな目が飛び出る描写を見せられるとは思わなかったです。

初回限定版 あまんちゅ! 6 (MGCスペシャル)
初回限定版 あまんちゅ! 6 (MGCスペシャル)

限定版はカラフルでにぎやか、そして今巻ちょっと地味だったてこですが、食べてるリンゴ飴とたこ焼きが美味しそう。
そんでもって通常版の表紙はお好み焼き? いや口元は焼きそば・・・。ああ、広島焼き、もしくはモダン焼きですね。
あまんちゅ!(6) (ブレイドコミックス) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(6)

2012年12月 8日 (土)

「あまんちゅ!」6巻には初回限定版があります、通常版とは発売日が違うかもなので気をつけたいです

「あまんちゅ!」6巻の初回限定版ラインナップがAmazonに入りました。
ラバーコースターが主役ふたり、てことぴかりのデザインの画像も既にあります。また、保護台紙にもなにかデザインがあるようです。(2012/12/08現在)

ざっと特典だけで1000円くらいでしょうか。ただ、こんなんは気にせず、買いますけど。できれば表紙も限定版で変わればいいのだけれど、ARIAの限定版では変化なかったので今回も表紙は一緒でしょうか。

ただ、こうなってくるとこれからは限定版も出るパターンになる。また、この出版社は限定版をひと月くらい早めに発売したりもするので・・・気をつけないといけません。はい、ARIAで通常版出た時にひと月前の限定版発売を知って涙したことありますから。

初回限定版 あまんちゅ! 6 (ブレイドコミックススペシャル)
初回限定版 あまんちゅ! 6

2012年10月14日 (日)

「あまんちゅ!」5巻、夏休み満喫、でも怪談まで満喫したくなかった

「あまんちゅ!」5巻、夏休みの巻です。とっても夏休みな展開で、ダイビング以外にも花火や、怪談まで満喫でした。

はい、いきなり入った怪談回からです。これがもう恐かった・・・。ARIAであったチェシャキャットのような恐いけどどこか温かいそんなものでなく、もうこれホラー専門の雑誌の一話として載せていても違和感ないくらいに、恐い話。もう夜に路線バス乗れませんよ・・・。
しかもこの恐怖の体験をしたので、ぴかりです。彼女のことだから怪談もぴかっと眩しく輝く彼女自身でなにごともなく終わるかと思ったのですけどねぇ。こういうのはてこが体験するべきだったかと・・・って、てこだとほんと絶対その後に支障が発生か。

そして、ダイビング合宿にきてあったのがこれまたある意味ホラーなG回・・・。ええ、私もGと訳してすべてを口にするのははばかられます。ただ、弟くん先輩、あれはないね・・・。そして姉ちゃん先輩頑張った。やっぱり持つべきは姉ちゃん先輩ですよ。まあ、姉だという横暴なところがあるけど、それもまたいいか。

てこはてこでダイビングでの進展あり、しっかり自分自身の一歩を進んでいきます。ぴかりの荒療治があったものの、てこがしっかりさんになっていくのは淋しけど、やっぱいい。

最後に先生、G回では逃げ出したというひどい人でしたが、ダイビングはしっかり先生だった。けど、最後の花火の話題では彼女が主役だった。ぴかりが準備してくれた最高の場所での鑑賞だから褒めるべきはぴかりだけど、主観は先生、彼女の子供の頃見た幻想と思っていた満天360度の花火の感動がうらやましかった。

あまんちゅ! 5 (BLADE COMICS)
あまんちゅ! 5

2012年3月11日 (日)

「あまんちゅ!」4巻、久々の刊行です。てこの成長ぶりが嬉しいです

「あまんちゅ!」4巻です。

私の買った本屋さんはブレイドコミックスはペーパーが入るのですが今巻は特典両面イラストカードという気合いの入ったポストカードサイズの両面カラーイラストカードが入っていました。
いやーこのイラストでみるぴかりがかっこいいっていうか妙に貫禄がある自信満々な笑顔。本編だと頼りにはなりますが元気者という印象で描かれているので、こうやった面もあるんだと感じました。

それに対しててこ、美少女だなぁ、そんでもってどこか薄幸な感じは変わりません。でもこの物語は彼女がどんどん変わっていくのを見るのが楽しみ。ただ、まだまだダイビングもそうだけど人間関係とかもまだまだ周りに引っ張られているだけ? なんて思っていました。
が、夏休みに入り、東京にいた時の友達ふたりをこちらに呼んだ際のてこの対応、というよりもやってきた友達たちこそがてこの変わりようをはっきりと教えてくれました。

この友達のうちのひとり、名前はでてこないのかな? とにかく、ちょっと性格が薔薇の女王っぽいほうの子の嫉妬や葛藤がじっくり描かれていました。うん、てこを変えてしまった、いやてこと仲良くなってしまったぴかりに抱く嫉妬を必死に否定しようとする様とかがいじらしく、なんだかこの巻の後半は彼女の物語だった。

それで紆余曲折あったけど・・・どきどきするなぁ、絶対この性格は薔薇の女王です。

さて、最終的にはてこもこの二人もこれからもまたずっと、ぴかりも含めて4人で仲良しでいられそう、で終わった。
今後はてこが携帯を気にする時が友との絆の確認とか、現状の心細さとか、過去を懐かしむとかじゃない、前向きで期待あるれるものになるんだと思うと、それだけで嬉しい。

あまんちゅ! 4 (BLADE COMICS)
あまんちゅ! 4

2010年10月31日 (日)

コミックの電子書籍化を進めると、その手間を惜しむ時もありまえます。というわけで古本屋さんへ

今日も雨なのでコミックの電子書籍化です。
でも、これは・・・と手にとってからその裁断やスキャンの手間を考えると、もう売ってしまうかと思う作品が出てきます。単純に手元に置いていくだけなら苦にもなっていなかったのですが、だんだんと本棚やため込んだコミックケースを空にしていくとそうなってしまうドナドナさんなコミックが出てきます。

しかも古本屋さんでセットでなら高価買い取りってリストに上がっていたりすると、ほんとドナドナさんですねsweat01

将太の寿司 全国大会編(1) (講談社漫画文庫)将太の寿司 全国大会編(1)
の文庫じゃないセットがそれなりによいお値段で買い取りだったのです。ええ、だから当然前作の
将太の寿司(1) (講談社漫画文庫)将太の寿司(1)
もまとめて(当然これも文庫じゃなく連載時にまめに買った初期の単行本)売りました。
ああ、そうだ、作者つながりで、
喰いタン(16)<完> (イブニングKC)喰いタン(16)<完>
まで売ってしまいました。
うーん、読み返すだろうと思っていたものの、実は読み返さないことがわかった。

このところ食べ物系コミックは買ってはいるものの結局後で読み返さないことがわかってきたなぁ・・・。

じゃあなにを今日は電子書籍化したかというと・・・、
ARIA (1) (BLADE COMICS)
ARIA (1)


AQUA 1 (BLADE COMICS)AQUA 1
のシリーズを珍しく時間かけて行いました。

表紙カバーやカラーページに限りScanSnapでいつもの解像度のスーパーファインではなく、倍の解像度のエクセレントで取り込んで、綺麗に仕上げておりました。
うん、このところ完結作品で残っているのは電子書籍化するには惜しいと思って残していたコミックばかりですので、カラーページ系に限っていろいろ手間ひまかけてしまいます。

さあiPadで読み返しまくるぞーheart

2009年8月13日 (木)

「あまんちゅ!」1巻、ダイビングものですが、学園ものでもあり

「あまんちゅ!」1巻、なんの予備知識も持たずにファンだから買う、買った、買わざるを得ない・・・限定版があれば当然それ買うという感じの勢いで買っています。
が、うーん、地元の本屋さん入る冊数が少なめで焦ったsweat01 ARIAの時は平積みが2つ以上あったのに、平積みですらなかった。

内容は伊豆の高校、学園もののような感じ。ダイビング部があるからそっちが主体か。部活に入るという流れで主役だろう「ぴかり」と「てこ」、ひかりが元気すぎてのぴかりはよーくわかった、もう第1話でよっわかったけど、今回のデフォルメ顔がこうきたかというくらいの目のぱっちりなとこも彼女らしい。これはなにもかも引っ張っていってくれるキャラだ、できれば最後まで一度も落ち込むとかなしで進んでほしい。
逆にてこ、ぴかりのつけたあだ名ですが、強引? というか眉毛が薄くっててんてんだからてこって、いやまあ「まろ」とかつけられるよりはましか、なにより由来を聞かないと決してわからない分、ねsweat01 そう、このてこがダイビング未経験者だしm引っ越してきたみたいで地元民でないしと、今後ぴかりに説明受けていく読者としても感情移入すべき存在なんだろう。髪も綺麗が長くてなにより長身でかっこいいキャラですが、内気で恥ずかしがり屋さんなてこ、今後変わっていくのを見るまでもなく、もうファンですsweat01
さして重要なのはダイビング部ですが、まだクラスの担任でもあり部の顧問でもある火鳥先生のみです。こっちもまた美人でかっこいい人っぽいなぁ。・・・それもあるが部員はまだ誰ひとりとして登場していない。実質3人でこの巻を終えましたが、これくらいがキャラ覚えていくのにいいです。
2巻では部員ぞろぞろなのか、果たして他に新入部員が居るのか、そもそもダイビング部の主目的はなになのか、いろいろはまた次巻、ですね。

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
あまんちゅ!(1)

なお、ふたりしてドライスーツを着込んでいたシーンがありましたが、今度の連載誌の方の特別付録でふたりのダイビング装備でのかけ替えカバーが、ついてきます。買わねばsweat01 連載読んでいないのにsweat01

月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2009年 10月号 [雑誌]
月刊 COMIC BLADE (コミックブレイド) 2009年 10月号

2008年3月10日 (月)

「ARIA」12巻、最終巻、やっぱり一人前になった灯里の雰囲気はアリシアさんに似てきていた

「ARIA」12巻、最終巻です。前巻の最後でアリスがプリマに昇進しました。この盛り上がりのままこの巻でも藍華も灯里もプリマに昇進していきます。

アリスがプリマならどう見ても灯里も藍華もプリマになれるんじゃあないか、と思っていたので当然の展開ですね。
でも、この展開は急・・・いや話数がもうちょい欲しかったような・・・。藍華も灯里もプリマ昇進の話は1話ずつ。アリスの時のような驚きの展開は感じなかった。もうそろそろだろうと思ってしまっている、自分に対して悔しい。

さて、藍華ですが、アリス昇進で腐ってしまっているような小さい心の持ち主じゃないことがよっくわかって嬉しい。逆に晃さんが藍華を必死にフォローしていこうとするところが、かわいい。初めて晃さんをかわいいと思ってしまった。かつての藍華が今の晃さんを元気づけたけれども、またも結局藍華に元気付けられた(?)晃さんです。
でも、もしかしてもしかすると晃さんが藍華の昇進試験を出来ないでいたのは単にかっこいい通り名が思いつかなかったから?
とにかく、薔薇の女王、ローゼン・クイーン、藍華にこの通り名がつきました。晃さんをしのぐプリマになってほしいです。

主人公の灯里、それほどプリマへの道への山あり谷ありってことではなかったです。でも、多分最初が思いっきり谷だったのでしょう。そこからぐんぐん上って上って、上るのが普通の日々で気がついたら頂上のその先をさらに上っていたような、そんあ感じのプリマへの印象です。
アリシアさんのわがままというと語弊がありますけど、アリシアさんが灯里と一緒にいたいから、プリマ昇進が伸ばされていたのですか・・・。アリシアさんが寿退社・・・じゃなくってウンディーネを引退。こんな流れまでくるなんて・・・。ARIAカンパニーはプリマ一人のみを基本とする経営体制を旨としているのでしょうか? アリシアさんと灯里とが一緒に働いているところを、見たかったです。
でも、あかつきん・・・彼の落ち込みは・・・ってなんだかんだで灯里に会いにきていますねsweat01

最後に、新人投入、アイちゃんはやっぱりアニメも盛り上がったことですしでの、リンクでしょうか。
時間の経過を感じさせる伸びた髪。後ろに下ろして、鬢の毛も途中から後ろに束ねていますのでかろうじてもみ子の印象はまだ残っています。でも、アイちゃんが入ってきての灯里の雰囲気は、驚くほどにアリシアさんに似ています。
あーもう、こんな灯里になるなんて・・・heart 送り名は遙かなる蒼、アクアマリン。このARIAという作品そのものが彼女ですよね。

ARIA(12) (BLADE COMICS)
ARIA(12)


アイちゃんとの交流を描いた番外篇とか、おっきくなったアリスや多分これまた精神的には晃さん似になっているかもな藍華などの番外篇。また3大妖精なお三方のその後などな番外篇。読みたいです。それとか、過去の話とか。
充分、番外篇2,3巻続けられるくらいエピソードあると思うので、期待しています。描いてほしいですねぇ。

2007年12月 2日 (日)

「ARIA2008カレンダー(壁掛)」、晃さんがカッコよすぎる!

「ARIAカレンダー2008(壁掛)」、届きました。

今年は各カンパニーごとにふたりずつの構図が多いです。2月ごとに6枚と表紙と最後に表紙と同じ絵柄で表紙の枠や文字を外したもの、計8枚はこれまでと同様ですね。

特に5,6月、7,8月の姫屋ふたりのカレンダーはいいです。いやふたりというか晃さんのファンだからでしょう。とにかく2008年版では晃さんがでっかく2回も登場です。5,6月は落ち着いて貫禄(sweat01)あるし、7,8月も晃さん特有の根拠のある自身まんまんの表情とその格好heart

他では気になったところは作品の本編よりに古い時期だったりするのでしょうか、藍華の髪が長かったり、アリスがペアだったり。
アリスはプリマになった姿を拝見したかったsweat01 コミックの次の巻まで待ちましょう。

ARIA 2008カレンダー(壁掛)
ARIA 2008カレンダー

2007年10月 7日 (日)

「ARIA」11巻、黄昏の姫君の笑顔に息を呑む

「ARIA」11巻です。限定版買っておりますが、その限定版としてのメリット、ちょっと通常版よりも早く手に入る分早く読めるという素晴らしいアドバンテージを無視してしばらくかばんに入れたまんま通勤していました。
今思えば、すぐ読むべきだったなぁ・・・と。
いや、幾ら遅れたところでこの巻でのいいところが逃げ出すわけではありませんけど、よかったものですからこの第11巻、少しでも早く嬉しさこみ上げるような気持ちになれる日が来ていたのに無碍に日々過ごしていたかと思うと・・・って言いすぎかsweat01

さてと、実は11巻読んでからはほぼ毎日Navigation55「黄昏時」読み返してしまってにこにこしてしまうのです。
ま、これは感想の最後に置いておきましょう。

表紙、はさすが(?)にアリスなのですが、裏表紙にちこっと発見された郵便屋さん、カバー外した本体表紙の4コマや巻頭カラーもそう、そっかこの巻では郵便屋さんが大活躍・・・ではなかった。前の巻あたりだかでメインの回もあったのにね。取り敢えず、名前を覚えましたよ、長老sweat01

さて、お気に入りのキャラが誰かと問われればなんといっても晃さんです。その晃さんのNavigation51「クローバー」での秘められた過去。考えさせられてしまいました。
しっかりしていてがんばり屋さん、これだけで他の天才と呼ばれる二人と同等に渡り合っている原動力は以外にも藍華だったんですね。
晃さんの言う「努力に秀でた才能を持てばいい」って言葉が重いですね。なかなかそうは思っても努力なんてできないものですけど。
結局それを成し遂げたのですから、晃さんは「努力することができた」=やっぱり「天才」だと思うのですよ。
天賦の才、晃さんにも結局あったから今がある。
うーん、そういってしまうと結局は努力することも才能ということになる。いや、それでいいのか、努力すれば天才にも匹敵するんだから。

それはそうと・・・灯里にある才能もはっきりしたことだし、藍華も気づきの才能とかあるし・・・アリスはもともと操船については天才だしねぇ・・・。
とは言え半人前なとこがいいのであったそうそうプリマにはなれないんでしょうけど。

でもっても一人のお気に入りは、あかつきん、Navigation52「海との結婚」、思いがけずのアリシアさんとのデートですけど、なぜにそんなげっそりした顔をsweat01
ま、電話したとこからアリシアさんに気づかないほどの一方的な電話、灯里を誘うのにテンパっていた彼の姿が思い浮かびます。
アリシアさんにあげるとか言いつつも結局は灯里にあげるつもりだったんだろうなぁ。
謎なのはアリシアさんに指輪をあげた殿方だ。

さて、次のケットシーの話は、妙に悲しい感じがしたのはやっぱりあとがきとかにある作者の事情なのでしょうか。
そして続いて灯里の休日、ゴンドラを真上から描いていたのが印象的でした。水面というより宙に浮くような描写が気持ちよかったです。

ふう、とりは遂にNavigation55「黄昏時」、アリスがミドルスクール卒業でおめでとう。
そして思わせぶりに連れ出すアテナさん、しかも妙にしっかりさんモードだ。これは卒業おめでとう会というよりも、シングル昇格だ。うん、ともう最初のアリスの笑顔見たところで(アテナさんと同じく言葉なくした)気がついてわくわくしながら読み進めました。
アリスのあの笑顔、ほんとそんな笑顔するのが意外で、そこまで成長していた彼女に驚きつつ、そしてカンツォーネへのコンプレックスも一気に払拭した彼女にまた驚き、やっぱ水上エレベータは気持ちよさそうだとか思いつつ(なぜここにその感想を?)、来るべき時がきました。
でも手袋をひとつ外したアテナさんがそのままアリスを褒める言葉を連ねつつもうひとつの手袋を外した時、今度はアリスや灯里たちと思いを共にして一緒に驚きました。初の飛び級昇格だなんて、驚かされてばっかりでした。
カンツォーネの時の表情も素敵な笑顔のままのアリスだったし、プリマになったことを愛でるアテナさんの笑顔も印象的でした。
さらには送り名まで、これはきっとアテナさんが考えたんでしょうね、「黄昏の姫君」と書いてオレンジ・プリンセスかぁ・・・。夕焼けに染まるその場の情景が見えてきます。アテナさんが黄昏時を永遠と解釈した説明が前に入っているのでつまりは「永遠の姫君」ってことですね。

アリスの手袋を外していく際のアテナさんの台詞回しに、背筋にぞくぞくくる嬉しさや喜ばしさを感じさせられました。ので、ここのところ就寝前には11巻手にとってはその部分を読み返してから、気分よくお休みなさいです。

ARIA(11) 初回限定版 [ブレイドコミックス] (BLADE COMICS)ARIA(11) 初回限定版
2007/10/07現在、Amazonの初回限定版のイメージは付属のマウスパッドのイラストです。
うーん、アリスの表紙が見たい・・・。楽天には小さいけれども通常版で表紙が見えますね。
Aria(11)

とにかく、おめでとうアリスちゃん、ですheart

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード