コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« Windows10 アップグレード失敗の連続中・・・ | メイン | 「実は私は 13」「サムライせんせい 2」「BTOOOM! 18」「鉄風 7」、他「のうりん 11」「マグダラで眠れ 7」とかまとめ買って大満足 »

2015年8月30日 (日)

「真名井のあかり」2015、いってきました。天気もよく、いい夏の思い出となりました

「真名井のあかり」2015、行ってきました。

花咲くいろはの新グッズも出るし、穴水もそれなりに何度か行くとわかってきて楽しいものです。

今回は北陸新幹線開通のせいでサンダーバードの和倉温泉乗り入れが一本となり、しかもそのつく時刻が午後のかなり進んだ時刻になってしまったこともあり、これまでと変えて金沢からバスとしました。
これがいい感じに楽でよかった、湯涌行くのにおなじみの北鉄バスの珠洲特急線で金沢駅前から約100分約2000円です。のと鉄道に乗れないのは残念ですが、その分迂回も乗り換えもなくって12:00頃に穴水到着です。これまでならどんなにがんばっても自宅を朝一で出た場合は13:00くらいだったのでありがたい。

そしてリニューアルした穴水駅、および大きくきれいなおみやげ屋と軽食コーナーが併設された「穴水町物産館四季彩々」で新グッズとともに、意外と種類のある能登土産を買いました。
新グッズは4月に出ていたサイン入りクリアファイルがかつてあった金沢観光案内ポスターの絵柄だったので嬉しい。このイラストがほしかった。また今回のイベントにあわせて発売のタペストリーとクリアファイルのセット、うん予想通り今回の真名井のあかりポスターのイラスト使っています。

そして200円と破格のソフトクリーム、真名井のあかり塩サイダー飲んで13:00からのクイズラリーを待ちます。

はい、花いろ旅アプリを使ってもできるイベントです。というかあったらアプリにバッジも残るし、クリアしたらもらえたARカードも使えるしで、これこのイベント当日しかできないなんてもったいない。
なお、なにげに結構歩きました。クイズは受付時にもらえる穴水マップとにらめっこすれば解いていけます。これまた穴水を知れるようになっていてよかった、なお、通常の穴水で行える花いろ旅アプリのスポットめぐりはこれまでどおりやっています。

そんでもってのと鉄道、帰りは「のと里山里海号」ゆったりコースで観光列車を満喫しました。のと鉄道ってこれまで各駅停車しか乗っていなかったので豪快に飛ばしたり、途中景色のいいところで止まったりが新鮮。そんでもって70分くらいの行程フルで観光ガイドをされるという至れり尽くせりなものでした、車内でおみやげ買ったりなにより、私は車内販売のコーヒー飲むのが好きなのでそれができたりと嬉しいひととき。なお、その後七尾からは能登かがり火号で金沢にも連絡していました。
今後は行きはバスで一気に行って、帰りは観光列車のパターンになりそうです。

イベント情報|真名井のあかり~ライトダウン・キャンドルナイトin穴水

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード