コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« 「【SNOW MIKU 2014】ファミマ×雪ミク」、本州ではこれだけで悲しいけど、シュークリームおいしかった | メイン | 「ハクメイとミコチ」2巻、ブルーベリーをあんなふうに果実として食べてみたい »

2014年1月15日 (水)

「のうりん8 ドラマCD付き限定特装版」、取り敢えず小説の感想、マネー金上がかわいいんです

「のうりん8 ドラマCD付き限定特装版」、結局買いました。もう本屋さんにならんでいたのですが限定版が1個しかなかったのでそうなるともう買ってしまう、不思議!?

表紙的には大好きなマネー金上がいつ通常版も捨てがたいのいずれ通常版も買うでしょうけど。

さて、限定版買ったけど取り敢えずは小説を読みました。やっぱりおもしろい、一気に読み終わって感想です。

今巻は学園祭・・・ではなく、その準備だけで1巻費やしたという実りの秋仕様の豪華にゆっくりした流れです。前巻の修学旅行回の流れはあまりなく、四天農が活躍する楽しいものでした。
やっぱり四天農、それぞれすごいわ、変態なところ以上に農業にも真剣なところで好感度をぐいぐい上げたのが男性陣。特に花園がようやく変態でないところで活躍してよかった。林太郎はどっちかというか強烈なライバルというか友が二人も追加され、それぞれ四天農並の実力を持っているのでこれまたよかった。でも、林科は紅一点の愛ちゃんを出してほしいのが本音ですけど。

あ、今回は四天農筆頭のおっぱい良田さんの活躍が地味目。だけどメロンブラジャーでその圧倒的な存在感を見せつけたのでそれでよし。うん、早く学園祭本番でのメロン販売話が読みたいです。
また、バイオ鈴木も科学技術がすごいんだか変態の性がすごいんだか、恐ろしい人間向けフェロモンの開発に成功して正直異次元です。だけどとにかくBLに萌える娘さんなのでかなり残念・・・。
最後にマネー金上、カイジばりのいつもの世界観がこれまで以上に暴走してゲストキャラまでそっちの世界に染まっていますが、パローグループか・・・ああ、うちの近所にも最近続々できていますよ。農業というよりも経済ネタで盛り上がりました。最後のパロー会長の鷲尾に認められるあたりはぞくぞくきましたよ、さすが金上、彼女もまた別次元を見ているキャラです。
それにしてもやっぱり彼女も耕作に惚れているキャラなんですね、今巻ではネットアイドル話で農が若干粘ったものの、林檎ともども影が薄かったので余計に金上の存在が気になります。ただ、妙に忍ぶ恋な印象の金上、なんでなんでしょうね、ってそこがかわいいんですけれども。

そして次巻予告、学園祭の予告というよりも、これまで影が見えても居なかった三年生、旧四天農が動き出しました。これはまたどんな変態・・・もとい、農業のエキスパートっぷりを見せてくれるのか、楽しみです。

のうりん8 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)
のうりん8 ドラマCD付き限定特装版

のうりん 8 (GA文庫)
のうりん 8

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード