コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« 「山賊ダイアリー」4巻、相変わらずうまそうだ | メイン | セガ ラッキーくじ「氷菓」、ようやくなすクッション当てたけど、ラストまでの道は遠い »

2013年11月26日 (火)

遂にPCのブラウザSleipnirをv2からv5に変えました、v3やv4になかった満足感

PCブラウジングにあたって、Sleipnirはv1の次代からずっと使っていました。IEエンジンでタブが使えることが一番の私にとっての利点でいろいろあってv2になった時もしぶとく1だったのですがまあサポートもなくなったので2へ。

ただ、その後気がつけばタブブラウザは大量に発生していますし、IEだってもうタブです。そろそろ潮時かと思いつつFireFox、Chrome、Opera、はたまたIEなど試しては戻り、さらにSleipnir自体もv3が出て試してみたもののまた戻りでした。あ、v4も試していますよ。

が、この度の5が出て、しかもまだ全然細かいリビジョンも変わらない5.0.0の段階で試したところ、いい! これは行けます。というかもう当然このブログもSleipnir5で書いています。

ということでv2からv5に変えるに当たって、これまで使ってきた機能をどう引き継いだり変更したり妥協したりしたのかのメモです。

0.PCのOSなど
Windows7 HomePremium 64bit インテルCorei7 3.5GHz メモリ16GB

1.複数のスタートアップタブの実現
ええ、30ほど開いています。開く人だと100くらい開く人もざらですが、これでもv2では開ききるまでお茶を一服できるくらいかかってしまうようになっておりました。が、v5だと待たなくていいです。先に開いたものを見ている裏でどんどん開いていく感じです。
なお、v2のスタートアップのような機能はありません。どうしたかというとまず空のタブを開いて、そこにv2のスタートアップした後のタブをD&Dします。そしてタブロックします。また新しい空タブ開けて、v2の次のタブをD&Dしてロックという作業を繰り返して終わり。後はv2では見終わったら閉じていたのですが、v5で閉じたらまた同じ事になってしまうので閉じずにそのままにしておきます。
なお、タブが30もあると上でうるさいし見つけづらいです。タブ上でホイールスクロールで切り替わりますしサムネイルやタイトルも出るので探せなくはないですが、こうやってブログを書きつつ他タブを開いて見てはまた戻ってとかするのは面倒。タブは色のグループ(デフォルトだとグレイ)になっていますので、いくつかにわけて管理するといいかもです。私は前述の理由でブログ系だけのグループとそれ以外、の2種にしかわけていませんが、これでも充分便利です。
なお、前回開いたままで次回も開くようなのでページ遷移したところから開きます。ログインページにしていたけどログイン後の画面がいきなり出てきて、結局ログイン画面に引き戻されたりしますのでロックをかけておくページを試行錯誤する必要があります。

2.はてなブックマークのエクステンション
v2では今見ているページのはてブの数、すぐにポップアップするコメント、と活用していました。同じようなものはGoogleChrome用のものがそのまま使えます。
はてなブックマークGoogle Chrome拡張で新しい情報を発見しよう

3.今見ているページのタイトルを入れたHTMLリンク文字列の取得
まあこれまたブログ用なんですが、これまでスクリプトを使って実現していましたが、これも同様に
Chrome ウェブストア - Create Link
というもので実現できました。ちょいとFormatの文字列をいじって自分に合うように直す必要があるかもですけど。多分新規タブで開くようにtarget='_blank'属性をAタグの中に追加してあげると幸せだと思います。

4.マウスジェスチャー
v2のジェスチャーは左上のSleipnirのカスタマイズの機能>マウス>マウスジェスチャーで旧版にできます。が、v5デフォルトの方もなかなかいい感じです。特にフリック的に隣のタブに移動できるのは便利。とはいえ、旧ではこの動きで履歴を移動できたので、今度からはマウス上から左右での履歴移動になれないといけませんが。
また、リンク長押しで新規タブにそのリンクが表示されるのはiPad使っている私にとってとても似ていて嬉しい新機能でした。

5.新規タブをSiteUpdatesにしておくといいかも
同様に、タブ>新規タブ>新規タブで、これまではabout:blankにしていましたが、SiteUpdatesでなんか適当によさげな候補を見せてくれます。暇な時に新たなブラウジングの旅が始まるかも、ということでこれにして様子見中。

6.他の設定も左上のSleipnirのカスタマイズから
そうそう、他にこれまで使っていた他のカスタマイズなどもここから再現できるかもです。ただ、あんまりこれまでより設定項目がない感じですのでバージョンアップを待つべきかもしれませんが。

最後に
後はすごく綺麗で見やすくなったフォントというのが売りなv5なのですが、うーん見やすいけど結構こってりしていますね。なんか常にBold状態で読んでいるような印象です。これに慣れるかどうかが最初の関門かも。
あ、なお、iPadのSleipnirはなんかまだもっさりなので使っていないんですよね・・・こっちは相変わらずSafariです。どっちもSleipnir使えると同期とかできて便利になるんですが、さてどうなる。

タブブラウザ Sleipnir 5 - Windows / Mac の先端的ウェブブラウザ

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード