コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« 倉庫の整理、泣く泣く300冊ほど捨てるも、懐かしいコミックを発掘して早速電子書籍化 | メイン | 初音ミク×ファミマ2013夏フェアは実施が濃厚ですね »

2013年4月30日 (火)

「リュウマのガゴウ」3巻、ようやく登場の女リュウマらしき彼女とヤんでる王のやりとりがまたヤんでいていい

「リュウマのガゴウ」3巻です。表紙にまた誰だかわかんない女性キャラが登場です。
まだ3巻目だというのになんだか10巻くらい読んだ後のような内容の濃さで、早々とどのキャラだどうでどういった時間軸で、というまとめ資料、あるいはこれまでのあらすじをつけて欲しくなります。

さて、これまでの展開からリュウマというヒーローは受け継がれていくもの、だけどやはりそれは単に各リュウマ個人の力だけではなしえていなかった。
そのからくりというと語弊がありますが、伝説として語られるべくして、いや騙られていた顛末も明かされて徐々にこの世界の状況がわかってきます。

が、そんなことよりもどのリュウマもその死に様がかっこいいのです。ただ、前巻の盗賊からリュウマになった彼のキャラが圧倒的で、その武器であるハンマーを使いこなす女リュウマらしき彼女も登場して素敵なんだけど、なにか物足りない。いつもなら、小柄なキャラが大きな獲物を振り回すだけで満足してしまう私だというのに。

でも、その後登場した王、いろいろとヤんでいる彼が女リュウマの強靱な生命力に惚れました。そして放つ一言が強烈過ぎです。しかもそれを受けて返す女リュウマのリュウマ愛もヤバイほどに強い。また濃いキャラばっかりそろってきました。

そして・・・あ、表紙のアインス、ちょっとその二人やら脇キャラになりかけている元リュウマやらの印象がありすぎて影薄い。キャラ的には宮下さんお得意の高圧的な女性キャラで今後の活躍が期待されますけど。

リュウマのガゴウ 3 (ヤングキングコミックス)
リュウマのガゴウ 3

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード