コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« 「ハンザスカイ」3巻、競技空手の正当派になるのか | メイン | 「木曜日のフルット」1巻、あ、これは石黒作品だとわかる見た目よりちょっと黒めの笑いの作品 »

2010年10月11日 (月)

「BTOOOM!」4巻、いよいよゲームじゃないほう、本職の軍人系も登場していよいよきつい戦いに

「BTOOOM!」4巻、謎のBIM大量持ちの少女HIMIKOを仲間に加えた坂本たちですが、即戦力アップにはなりませんでした。
それよりもそろそろみんなの精神の持ち具合がやばいです。坂本もなんともいたたまれない過去を振り返る夢をみて苦しんでいますし、平のおっちゃんは基本いっつもいっぱいいっぱいだしsweat01
そして戦っている敵も同様で一度戦った弁護士夏目は人を殺すことの法的な正当性を必死にとなえつつ戦います。だけど遂に現れた元傭兵の宮本が落ち着いています。こりゃあ坂本たちに勝ち目はないかと思いましたが、彼もちょっといかれていましたね、HIMIKOをとらえたものの前巻のようなサービスシーンになることはなく、拷問系に進みかけてしまいます。たまーにグロい描写があるけどここはなんとかHIMIKOを助けてほしい、と願わざるを得ません。
そんな宮本はこのゲームとは違ったリアルな戦闘方法で攻めてきます、これに対応する坂本はゲームでの経験から得た方法を駆使して戦う。これが今巻の見せ場でした。宮本がもうちょっとこのゲームのレーダーに詳しかったりしたら危険なところでしたが、なんとか戦って勝ちました。そして遂にまた殺人してしまいます。
不殺の誓いをたててきた坂本ですが、これでこれからの彼の戦法に変更があるかもしれない。対するゲーム主催者側はゲーム会社のさらに裏に黒幕が登場、これは大きなことになってきています。

が、それよりも今一番気になるのは今後この連載がどこで・・・ってこと、順当にゼノンに移ってください。

BTOOOM! 4

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード