コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« 「狼と香辛料XV 太陽の金貨<上>」、遂に最終章突入、でもなぜか淋しくなく幸せな感じ | メイン | 「Angel Beats! 天使の激辛麻婆豆腐の素」、食べました。なかなかいい味していました »

2010年9月11日 (土)

「GAMBLE FISH」19巻、まさにエクストリーム、だけどすっきり気持ちよく最終回

「GAMBLE FISH」19巻、最終巻です。
最後の最後で麻雀系の勝負になってむつかしくなってきて困っていたのですが、周りの仕掛けはしっかりエクストリーム! この狂喜?いや狂気に満ちた状況での勝負はもうなにがあろうがかまわないところまできています。
そしてラスト勝負、阿鼻谷とのブラックジャック勝負、一回でも負けたら即死級の電撃が走る電気椅子勝負です。でもしばらくは駆け引きじゃなく、二人の強運展開、BJでの互いに最高得点の21点での引き分けばかり。いつもならしらけますけど、ここはもうラスト勝負ですし、引き分けるのがまさに熱い! いつこの均衡が崩れるミスをどちらがするのか、それとも外的要員が入ってくるのかとはらはらします。叶夢がいついつもの裏をかく展開を見せるのか、そもそももうラストだからなにも策なく進むのかなど、考え出したらきりがありません。
そして最後にはいくつもの見せ場、ここでまさかのスクイーズ、これってかつてあったバカラ勝負の時はまだなんとも微妙でしたが、ラストのラストで瀕死の叶夢が見せると映えました。
はあ、終わって最後のいろいろ予想つく展開はそれなりに予定調和でよかったものの、ヒロインになりきれなかった美華さんが不憫でした。結局他の女性キャラとあまり立場変わらなかったし。
なお、おまけまんがは山根さんはなんだかしっかり伏線を回収していましたがsweat01 原作の青山さんも描いたおまけまんがは10年後の各キャラ、汚れ訳の月夜野さんが成功していてよかったーsweat01

GAMBLE FISH 19

GAMBLE FISH(19)

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード