コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« 2008年9月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月の32件の記事

2008年10月31日 (金)

「クイーンズゲイト 紅の忍 不知火舞」の発売を記念して期間限定の壁紙です

最近はおなじみになったクイーンズブレイド系の発売や発表に合わせての壁紙です。

今回は2008年10月30日~11月26日です。当然、不知火舞。

【きゃらズバッ!】クイーンズゲイト最新刊発売記念!“紅の忍 不知火舞”オリジナル壁紙を配信!

今回は第2弾、とかなにも書いていないなぁ・・・次回のSNKプレイモアからの参戦はあるのかが、気になります。

なお、ゲームブックの方も、私のトコにもまもなく(たぶん明日)、届きます。楽しみです。

クイーンズゲイト 紅の忍 不知火舞 (対戦型ビジュアルブックロストワールド)
クイーンズゲイト 紅の忍 不知火舞

さ、この次はクイーンズブレイド 新シリーズのリベリオンですね。ああ、期間限定壁紙配信も、ちょうどいい具合の期間だから、リベリオン発売に合わせてまた壁紙配信は期待大です。

クイーンズブレイド リベリオン 叛乱の騎士姫アンネロッテ
クイーンズブレイド リベリオン 叛乱の騎士姫アンネロッテ

おまけ、アンネロッテのフィギュアももう予定されているのですね、おなじみのメガハウスさんのCOREシリーズで。展開早いなぁsweat01

エクセレントモデルCORE クイーンズブレイド リベリオン  反乱の騎士姫 アンネロッテ
エクセレントモデルCORE クイーンズブレイド リベリオン  反乱の騎士姫 アンネロッテ
エクセレントモデルCORE クイーンズブレイド リベリオン  反乱の騎士姫 アンネロッテ
エクセレントモデルCORE クイーンズブレイド リベリオン  反乱の騎士姫 アンネロッテ
エクセレントモデルCORE クイーンズブレイド リベリオン  反乱の騎士姫 アンネロッテ
エクセレントモデルCORE クイーンズブレイド リベリオン 反乱の騎士姫 アンネロッテ

2008年10月29日 (水)

最近、近所の猫が少ないと思ったら、狐が増殖中・・・

最近、野良猫が少ないなと思っていたのですが、どうも近所の人々の話から狐が増えているから、猫が少ないとのこと。
そう、猫を狐が補食しているようですsweat01

うわー・・・ならネズミが増えているのかと思ったのですが、ネズミは増えたと聞きません。狐がネズミも捕っているのでしょうか? いや、うちの天井にも頑張っているイタチが捕っていると考えた方が自然です。
なお、かつてはうちの縁の下で狐が巣を作ったりしていたものですが、ここのところの狐は郊外の堤防に巣を作っているようです。家の縁の下で穴掘られると土台がやばいので、ほっとしています。

でも、猫少ないのはちょっと淋しい。

「クイーンズブレイド」HP、つながるようになりました! よかったぁ

「クイーンズブレイド」公式HPがどうもドメイン更新の期限切れで表示できない状態が今週頭くらいから続いていたのですが、治りました。

クイーンズゲイト 紅の忍 不知火舞 (対戦型ビジュアルブックロストワールド)クイーンズゲイト 紅の忍 不知火舞」が発売前に復旧してなによりです。

クイーンズブレイド公式ホームページ

ただ・・・結局経緯がわからないのが少し気になります、お詫びは載っているもののsweat01

2008年10月28日 (火)

「エクセレントモデルCORE Spirit of Wonder ~チャイナさんの憂鬱~」届きました

届きましたよー! なんか勢いで買ってしまった「エクセレントモデルCORE Spirit of Wonder ~チャイナさんの憂鬱~」でしたが、やっぱり勢いだけでなかった。

ちゃんとサンプルイメージ通りのお顔です、だから当然体つきも変わらず!

青いチャイナドレスがいい感じって勢いで買ったけど・・・よかったsweat01

エクセレントモデルCORE Spirit of Wonder ~チャイナさんの憂鬱~
エクセレントモデルCORE Spirit of Wonder ~チャイナさんの憂鬱~
エクセレントモデルCORE Spirit of Wonder ~チャイナさんの憂鬱~
エクセレントモデルCORE Spirit of Wonder ~チャイナさんの憂鬱~
エクセレントモデルCORE Spirit of Wonder ~チャイナさんの憂鬱~
エクセレントモデルCORE Spirit of Wonder ~チャイナさんの憂鬱~
エクセレントモデルCORE Spirit of Wonder ~チャイナさんの憂鬱~
エクセレントモデルCORE Spirit of Wonder ~チャイナさんの憂鬱~

ただね、もう置く場所がないのですよ。送ってきた段ボール入れたまましまうしかないのかsweat01

2008年10月27日 (月)

クイーンズブレイド公式HP「queensblade.net」が、昨日2008/10/26あたりから、なんかへん・・・

むむむ、毎日普通にアクセスできていたのに、昨日あたりからqueensblade.netは2008/10/18で期限切れですって書かれているHPになってしまっているsweat01
ま、営業日(つまり月曜な今日2008/10/27)になれば治るだろうと思っていますが、まもなく日付が2008/10/28になろうとしても変わっていない。
まさか・・・と思ってWHOIS見てみても今のところホビージャパンさんが保有しているようだし、早く治ってくれないかなぁsweat01

クイーンズブレイド公式HP

・・・最初、DNSキャッシュポイズニングされて危険なサイトに飛ばされたのか、とかどきどきしたのは秘密ですよーsweat01

2008年10月26日 (日)

「おおきく振りかぶって」11巻、美丞の容赦ない西浦分析と攻略が始まりました

「おおきく振りかぶって」11巻です。だいぶん前の連載でのところですが、新刊ですのでまあなんというか忘れていて新鮮か!? ・・・と前向きにとらえておくsweat01

さて、表紙のチアと吹奏楽部が・・・というかチアの二人がようやくお目見えの今巻です。これが見所か? また浜田君を巡る人間模様。もう浜田君置き去りでチア二人やら越智先輩、そして教頭先生で盛り上がっていました。
いやー、浜田君、なかなかみんなの評価が高いですよ! それにしてもキケンな香りが微塵もしない浜田君ですけどsweat01 たぶん評価微妙sweat01

さ、試合間の展開はもう西浦と美丞大狭山とを交互に追っていますから、これからしばらくは西浦対美丞大狭山か。
西浦では上記の応援団浜田君を巡る人間模様以外にはたはり阿部君父、この親にしてこの子ありって感じで、暑苦しい、いや緊張感あふれる頭脳派の親子だ。
美丞大狭山は遂に西浦がもう伏兵ではなくなった証拠に、しっかりと研究されてきています。阿部君のしっかり完璧リードが読まれているという、ピンチ。この巻では初回の点数取られるあたりですが、阿部君は読まれているらしいことはわkっているますが、なにが原因かまだ把握できていない状態です。いつ対応を果たすか、それともこのまま負けてしまうのか。

・・・と盛り上がってつづきます。
早く次の巻出て欲しいですねぇ。

おおきく振りかぶって Vol.11 (11) (アフタヌーンKC)
おおきく振りかぶって Vol.11 (11)

なお、表紙カバー外した本体のおまけは、今回はマンガです。「ハマちゃんの思い出」、浜田君とレンの懐かしい子供時代の回想です。なんていうかレン母が大学准教授だったなんて・・・今ならもうい教授? それとももう引退?
そろそろモモ監の過去話をおまけで書いて欲しいけど・・・書かないってことは本編で重要なとこで出てくるのか? そっちも期待しつつ、早く次の巻出て欲しいですねぇsweat01

2008年10月25日 (土)

「カブのイサキ」1巻、芦奈野ひとし作品の世界はやっぱりゆったりしていました

「カブのイサキ」1巻、です。
ヨコハマ買い出し紀行が終わってからずいぶんと待ちました。もう内容なんて深く考えません。芦奈野ひとしさんの作品が出たから買った、です。最近は作家で必ずコミック買うときめている人は少ないのですが、この方のものはもう考えずに買えます。

おもしろいと言うよりも世界観に浸れるのがいいのですね、だから展開はあまり深く考えずに、先読みもせずただその場を楽しみます。

今作品、前作とは世界が違いますが、ある意味似た感じ、前は武蔵野で、今度は鎌倉あたり? そっちには疎いから地名がぽこぽこ出てきても具体的に頭に地図が描けないのがもどかしいですsweat01 でも、そのなぜか急に10倍に大きくなった地球という設定とその間延びした世界での飛行機をバイクのようのちょっとした用で使う世界観、1話目ですっかりはまりました。

東京タワーの高いさま、そして山はすべてますます高くなっている様、植物までも大きくなっているものもあり、そんな中での人の矮小さが際だった不思議なこぢんまり感が気持ちいいです。
また、毎度キャラの立ち具合がすばらしいです。というか、主人公イサキの近所でカブを貸してくれる姉妹のお姉さんの方、シロさん。なんというか下ぶくれ顔にほぼ瞳出さないちょい垂れ目の線目(といっても複数本の線)がいいです。ヨコハマのアルファさんに落ち着きと大人びたとこを大量に増量したキャラだ! 彼女のイサキのために徐々に徐々に仕事を回して空やこの世界の理を教えていく様、自分も一緒に教わっていって・・・むむむー、ジンジャーエールを飲めということですかsweat01

カブのイサキ 1 (1) (アフタヌーンKC)
カブのイサキ 1

あ、読めばわかりますが、カブはバイクじゃなくって裏表紙背景のパイパー・スーパーカブです。ヒコーキです。吊り下げフックでの離着陸が、動画で見たくなるのです。

おまけ、ジンジャーエールなら・・・
neo プレミアムジンジャーエール 95ml
が、濃ゆいのですよ。

「ヤンキーフィギュア」、遂に買ったらちょうど最終巻が出たトコだった

「ヤンキーフィギュア」、ずいぶんと前から気になっていたのですが、買わずにどこかマンガ喫茶で読めないものかと捜していたのですが、見あたらず、先だって「オニデレ」1巻を買った勢いで1巻から最新6巻まで買ったのです。
うーん、まさか終わっていたとはsweat01 まあいつものことですけどね、買うと終わるし、買わないとまだまだ続いて買い時を逃す・・・。いや、それはつまり気になっている作品は結局完結する頃に買うってこと?

とはいえ、おもしろかった。
最初のまだまださくらと筆児の関係がよそよそしすぎて、筆児がぼろぼろになっているばかりの展開はつらいものがあったけれども、徐々に打ち解けて、そして美星が出てきてからはお約束の展開となって安定した。
でも、美星の積極的な様に較べてのさくらの引き具合が強すぎ、もっと嬉しくなってくる展開が少なかったなぁ。もっともっと仲のよいところを見たかった。・・・でもこれの作品のキモのさくらのフィギュア化した状態、小さい状態のままじゃあなぁ。
最終6巻くらいの気心知れて筆児のお母さんにも事情が知られ、そしてさくらの父との確執の事情もわかっての盛り上がる展開、これが最初の巻からあれば。
ただ、その最終巻はまとめに入ったようにも思えるものの、まとめ方は無理も感じられずに素直でした。でもちょっと素直すぎるのもなぁ、もっとこれから盛り上がって欲しかったし、せめて最終話の後の後日譚、元に戻ったさくらと筆児がどういう日常を過ごしているのかが、見たかった。

ヤンキーフィギュア 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
ヤンキーフィギュア 1

ヤンキーフィギュア 2 (2) (少年チャンピオン・コミックス)
ヤンキーフィギュア 2

ヤンキーフィギュア 3 (3) (少年チャンピオン・コミックス)
ヤンキーフィギュア 3

ヤンキーフィギュア 4 (4) (少年チャンピオン・コミックス)
ヤンキーフィギュア 4

ヤンキーフィギュア 5 (5) (少年チャンピオン・コミックス)
ヤンキーフィギュア 5

ヤンキーフィギュア 6 (6) (少年チャンピオン・コミックス)
ヤンキーフィギュア 6

表紙のなんともにこやかな、いかにも美少女な感じが作品中では後半からしか見られないのが、やっぱり残念ですねぇ。

「三国遊戯タオテン」1巻、三国志ものとして読むのはひとまずおいておいて

「三国遊戯タオテン」1巻です。
アトリ抄が終わってから淋しかったのですが、また田代さんの画が見られてよかった。
でも、できればフラッパーで連載して欲しかった。

タイトルからあんまり三国志を期待してしまうと、つらいです。実際かなり期待してしまったのでしょっくだった。いや、最初からネタ晴らしが多くって女体化した武将達、結局もとの武将が英雄がどうだということは気にすることもなく、そういったキャラのコミックと割り切ると、それなりにおもしろい。
うーん、天帝がね、力持ちすぎているし軽ーい調子で展開をいじってくるのが、そこが気になるところ。もうちょいこの天帝という創造主の存在を隠してもったいぶってもらってもおもしろかったのでは?

三国遊戯タオテン 1 (1) (MFコミックス フラッパーシリーズ)
三国遊戯タオテン 1

いや、典韋は三国志で好きなキャラだしそこんところのチョイスはいいし、初期の刺客南蛮系が多いのもいいし・・・もっとマイナーなとこからせめてもらうと、妙なおもしろさがある。うん。
呂布とかメジャーなキャラだとどうしても性格が想像通りになっているのが、ある意味つまらないからかなぁ。

2008年10月23日 (木)

特別展「菌類のふしぎ」、「もやしもん」の小ネタ見たさで行きたいけど、上野か・・・

国立科学博物館で「特別展:菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち」が開催されていますが、遠いなぁ。

「もやしもん」効果で楽しそうだけど・・・関西来ないのかなぁ・・・。

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード