コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« 情報処理技術者試験アンケートについて | メイン | 「クイーンズブレイド」第4弾、入手ならず! »

2006年9月29日 (金)

googleカレンダーでコミック発売カレンダーをつくってみる

googleカレンダー、なんとはなしに作ってみたら結構おもしろい。
APIも公開されているのでなにかできないかと思うと、そうそう私はコミックの発売リストを作って、なにかうまい感じに表示してチェックしたかったのです。
AmazonのWevbサービスはちょこちょこ触っているのでここから気合でコミックの発売日時を取り出します。これがまあ結局大変なのですが、タイトルとか作者名とかで検索して、未来の発売日のものを探し出す。一応区分でコミックかどうかはわかるのですが検索条件でコミックや発売日を指定できないのでなかなか難しい。
ま、さくっと取ってみました。
で、これをgoogleのAPIを使ってカレンダー公開したいのですが、ここが全くわからないので普通にカレンダーとして作って公開してみました。
むう、壮観、9月分10月分と取ってみたところ合わせて1,000件弱、でもって・・・なんか取りもらしているのは当然ありますし、発売日が2006-09とか2006-10とかってパターンではっきりしていないものもあります。月までしかわからないのは取り敢えずタイトルを()で囲って各月一日に登録するっと。取れなかったのはなんだかAmazonWebサービスからの返答のXMLの解析をうちのプログラムがうまくできていないに違いない。ここもまあまた見ていこう。
というか検索条件に絶対もれそうなのが新人の初コミックとかですね。出版社で検索が一番無難。
でカレンダーとしてあげるには、ics形式でファイル作成か・・・まあUTF-8でリファレンスどおりに作ったら・・・おおうカレンダー登録された。

ときおりのコミック カレンダー(暫定版)
予定リストで見たほうが見やすい、あるいはカレンダー登録してみると一日にたくさんある場合畳まれるのでみやすいかな。

2006/10/11 修正ここから
このボタンを押すとあなたのgoogleカレンダーに登録されます。
これは廃止しました。詳しくは下記の追記をご覧ください。
2006/10/11 修正ここまで

あとはAmazonWebサービスで1日1回のペースで情報を取得してそれをgoogleAPIでカレンダー更新、さらには月変わりで古い情報(先月の分)を消して・・・。まだまだベータどころかアルファですね。
参考程度に見てみてください。

2006/10/11追記
どうにも古いカレンダーの削除が大変、googleAPI使うよりもサーバにical形式でファイル置いてそれをgoogleカレンダーから見たほうが、削除(というか古いの省いた新しいicalファイル作って置く)が簡単。
というわけで上記カレンダーは公開停止します。ワンクリックで登録できるのが便利だったのですがねぇ。
もし奇特にもこのカレンダーを見ていてくださる方がいらしたら今後は
http://www.eonet.ne.jp/~tokiori/ical/cc.ics
を見るようにしてください。
googleカレンダーでの設定方法は、左ペインの「カレンダー」エリア内の「他のカレンダー」の右にある「+」をクリックします。
すると「他のカレンダーを追加」画面が表示されます。さらに「公開カレンダーのURL」のタブをクリック。「公開カレンダーの URL:」の入力欄に上記リンクを入力して「追加」してください。
livedoor 天気情報」を登録されている方ならそれと一緒の方法です。

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード