コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« 2006年1月 | メイン | 2006年3月 »

2006年2月の30件の記事

2006年2月27日 (月)

春麗さんのスタチュー、ようやく発送

遂に発送メールが届きました。やまとの春麗スタチュー、どうやら前回の延期で決着がついたのでしょう。
後は、無事届くことを祈るばかりです。
まあまだ楽観はできませんが、取り敢えず早く届かないかなぁ・・・。届いたら土台縦横や高さとか測ってケースを捜さないといけませんねぇ。(土台のサイズが発売前にはよくわからないからケースを先走って買えない)

ストリートファイター 春麗 スタチュー

ま、届いたとしても出張しているので週末までお預けでしょうけど。

2006年2月26日 (日)

「二十面相の娘」6巻、少女探偵団結成?

コミックフラッパーでは適当に流し読みしかしていないのでコミックでじっくり読む「二十面相の娘」です。というか続けて一気に読まないとよくわからないこと多すぎ。
二十面相以外にも変装する人多いからむつかしいのです。
6巻では飛行船の中で絶体絶命の状態から始まります。ようやく再会できた二十面相とチコでしたがまたはなれ離れ、二十面相のやられっぷりがやばすぎるので相変わらず知己の部下であろうとも半信半疑です。それがわざとなのかどうなのか。
さて、そんなチコは身を寄せる美甘家でも叔母である奥さんに命狙われていますが、なにげに頑張るお手伝いさんのトメさん。いい人です。そしてすごい人ですね。奥様とやりあって見事一本取ってしまいました。すごくかっこよかったです! うーん、これと言ってファンとなるべきキャラいないと思っていたのですが6巻にして遂にきましたねぇ、よかった。

さて、トメさんの活躍もあって美甘の家から出たチコ&トメでしたが、実は互いに事情を察しているのに知らないふりしているトコロの描写、おもしろかった。いずれ互いに知ることになるのかどうかも見所ですね。

6巻の後半ではここに小糸さんがやってきます。トラブルが大好きで危険を常に求めている彼女です。チコだけでもまだまだ叔母さんの追撃がある日々なので彼女にはとても充実した日々が続くのでしょうが、ついでに調子のいい空根探偵までも今度は小糸さんトコに雇われたようです。この人は基本的にいっつも全然役に立たない上に利己的な人だからどうにも好きになれないのです、ヤだなぁ、また適当なトコで裏切ったり逃げたりするんじゃないでしょうか。

そうそう、小糸さんの提案で「少女探偵団」結成です。ただ、小糸+チコでは「少女探偵団」でしたが、トメさんも参加したら「女探偵団」・・・って、きついなぁ小糸さんsweat01
巻末の「少女探偵団秘密手帳」でお色気担当がトメさんという小説を小糸さんが書いたらしいし・・・。

二十面相の娘 6 MFコミックス

なお、最初二十面相と再会直後からしばらくのチコは、久々に少女らしい感じでした。美甘家などでの凛々しい感じがなく、非常にたおやかさ垣間見える状態でした。やっぱ二十面相は特別なんですね・・・。ていうか彼の元でなら安心できるのでしょう。20面相と別れてからの日々は彼女には気の休まる暇などなかったのですから。だから今また別れてしまっているこの状況、読んでいるこっちもやっぱつらいです。が、逆に二十面相と別れてこそチコの活躍が見られるので・・・ううう、頑張れチコsweat01

ニンテンドーDSLite予約失敗

今朝は、ニンテンドーDSLiteの予約が開始されるお店があったのでした。

しかし雨も降っていたのでまあいいかと開店時間5分前に行ったら既に予約整理券は全て配布済み。お店の開店を待たずして予約失敗確定・・・。
他のお店では全然予約なんてしてくれないし・・・あーこりゃDSLite買えるのはいつになることやら・・・。

そろそろXBOX360買うかなー。

KIRIN NUDAは結構私好みだ

KIRINのNUDA、甘くない炭酸飲料という触れ込みです。

早速飲んでみました。うーん、炭酸ちょい弱、そしてちょい甘だ、でもカロリーは当然ゼロです。炭酸から来る渋みを和らげているのが売りですが、そこが私にはちょっと淋しい。炭酸の渋みが好きなんです。
で、ちょっと炭酸感が弱めなところがなにですが、甘いといってもステビアが微かに甘さを補っている程度です。充分いろんな場面で飲めるものです。なんだか朝の一杯としての用途を感じさせる広告ですが、それはテアニンが入っているからなのでしょうか。
そもそもテアニンってなんなんでしょうね。まあざっとインターネット探ってみると緑茶、特に抹茶に多い旨み成分でリラックス効果ありなものだそうです。むう、リラックスしたかどうかは気の持ちようですねぇ。

私はペリエを飲むだけでいい気分(ようはほろ酔う感じになる)になれる安上がりな人間です。
NUDAも結構いい感じですが・・・泡が柔らかいので少し物足りないです。
つまりそういう用途には向いていないのか・・・。

でも、ペリエより安いのでこの夏まであったら、夏の主食・・・じゃない主飲になると思います。

KIRIN NUDAの公式HP

新発売!!キリン NUDA 500mlPET×24本入キリン NUDA 500mlPET×24本入

かみちゅ!7巻、ゆりえ様感謝祭

TV放映ではなかったオリジナルのお話、予告からクリスマスに対抗する来福神社でのイベントを多く期待していたのですが・・・イベントシーンはなかった。でもなんとなくかなり盛り上がっていた様子です。
で、これはそのイベントまでの基本的に祀のお話です。彼女にゆりえ様や光恵が振り回され、神社と教会の対立ではなく、神社と商店街との対立に至る・・・。あ、光恵さんと八島様との深刻な対立もあった、なにげにこれが一番厳しい対立だったような。
で、なんというか影薄い祀のお父さんが商店街との対立について収めてくれます。いいシーンですね、その後の祀、ミコのようにほっぺ朱らめるトコがよかったですね、いつもにない表情です。
でも祀の表情で言うと、冒頭のシーン、クリスマスセールなショーウィンドゥを見遣る彼女の厭そうな顔、これにつきますねheart
で、クリスマスに対抗するべきイベント「ゆりえ様感謝祭」は神社方向を遠く眺めるシーンくらいでした。「か・み・ちゅー!」っとゆりえ様以外にも多くのオーディエンス(?)の声も混ざって遠くにも聞こえるくらい盛り上がっていましたねぇ(その後神社から光柱が発していました)・・・その辺りの盛り上がりシーンを間近に見たかったです。

もう一話はTV放映で最高視聴率でした寝正月の回、こたつから出ないゆりえ様でした・・・。というわけでこちらもお正月の神社で頑張ったシーンは語られるだけで全然ないのです。見所はもちのようなほっぺたをこたつの上に載せるゆりえ様です、うん。
かみちゅ! 7

さて、次はいよいよ最終巻、こちらもオリジナルが当然あります。で、それが真の最終話になりそうですね。
かみちゅ! 8

2006年2月25日 (土)

ゼノサーガEPISODE1 VOL.2

コミック版ゼノサーガエピソード1の2巻です。
エピソード1のストーリーを忠実に進めていっております。エピソード1をゲームでしたのもかなり前ですから結構忘れているなぁ・・・でもこうやってまたストーリーを思い返していくと、もうじきやってくるゲームのエピソード3に違和感なく入り込めそうです。ってゲーム出る前にエピソード2までコミックで進むかはわかりません。

2巻はアンドリュー大佐話が印象深いです。でも、ゲームだったらもっと過去の話とか多かったのでちょっと少ないのが残念。とは言え、ゲームであった数々のエピソードを大概ちゃんと盛り込んでいるので嬉しいですね、充分普通にコミックとして読んでおもしろいですし。
このままエピソード1、そして2へとコミックは進んでほしいです。このペースなら次の3巻でエピソード1分は終わりそうですし、エピソード2は1のすぐ後からお話始まっていましたしねぇ。ゲームのエピソード2のキャラデザインがどうにもいまだに納得いかないので、コミックのこの感じのデザインでおさらいしたいです。

あとは、ゲームのゼノサーガフリークスであったアドベンチャー「ぜのコミ」、これを外伝の形でコミックにしてほしいですねぇ、勿論画はこれと同じく馬場淳史さんで。

ゼノサーガEPISODE1 VOL.2 ZERO-SUM COMICS

話変わり、ゲームのエピソード3、徐々に見えてきていますね。キャラ固有の必殺技とかお店とかが復活してきています。よかった。後はHDDに対応するのと移動時のミニマップ、おまけのわりに熱かったミニゲーム、そしてキャラデザが復活すれば・・・ってさすがにもうデザインは2っぽいあのままだろうけど・・・。

明石出張、終わりかと思いきや

仕事も順調に進み、今週末で明石出張も終了という予定でした。
が、最後の最後(最終日予定な2/24(金)の午後、それも夕方になってから・・・sweat01)で幾つか仕様が変わったりしてその修正をしたのです。まあ、それはできて単体テストもなんとか済ませたのですが、この修正に関する部分のテストを通しでやりたいーっていう当然の流れです・・・。
当初予定としては来週まででしたものの、ホテルはキャンセルしていたのでまた予約入れ直し、来週も明石です。

そう言えば今週明石焼き食べなかった・・・飽きたというよりは、忘れていた・・・。なぜかラーメンにはまっていたのですが・・・。

2006年2月23日 (木)

はるか17、10巻、佐倉ユリはやっぱ佐倉ユリだった

はるかとユリとの競演です。まあ役柄が普段のキャラと逆、ということで大変です。
それにそもそもユリははるか嫌いだし、はるかは相変わらずユリに圧倒されるというか優等生っぽく抑えてしまうのでなかなか二人のわだかまりは解けませんね。
それにしても、イジメ役しっくりこない時のはるかが浮いている感がよかったですね。あー見ていられないよーsweat01ってスタッフの気持ちがわかってくる描写もいい感じで、まあ読んでてつらかったのですが・・・。その分最後、そのドラマがうまくいった後の清々しさがいいのです。「はるか17」はこれが定期的にやってくるのでいいのですが、最近のはもう少しすっきりした感がなかったです。だからこの巻はとてもよかった。とは言え、相変わらずファインプロの嫌がらせは続いていて水差してくるのですがね。

まあ、それはおいておいて、はるかとユリ、ふたりとも菜々子さんの手助けで少しずついい方向に進んでいます。菜々子さん、最近ますます重要度が高まってきていますねぇ。
と、ここで遂に菜々子さんとはるかのとこの社長の福原さんとが出会う、まあ再開ということになるのでしょうか。いいところで終わってしまっています。早く次の巻が出て欲しいです。

はるか17 10 モーニングKC

映画の撮影でのちょっといい話でもあるかと思ったのに、あっさり映画撮影は終わってしまっていた・・・のがちょっと残念でした。

アトリ抄3巻、ヒーさんアトリははしゃぎ過ぎ

アトリ抄の3巻では、いきなり前の2巻でアトリがえらいことになったまま引き続いているのでほぼずーっとアトリの活躍がなくって残念です。
でも、取り敢えずはヒーさんがアトリの代わりに大暴れしているので、ヒーさんファンにはよかったのでしょうか・・・って結局ヒーさん娘姿は少なかった。それにしてもヒーさんはおっきい割には軽そうですね。あぁ、髪の毛の中に入っているくらいだから軽くて当然か。
私はアトリの喰いっぷりが好きなのですが・・・ヒーさんはそこまで再現していますsweat01

例のごとく物語はヒートアップしたままです。今月頭に発売された最新のコミックフラッパー連載分まで3巻には入っているので、これを買うともう来月桃の節句な頃のコミックフラッパー発売日にはそのまま連載に追いつけます。

アトリ抄 3 MFコミックス フラッパーシリーズ

この巻のおまけは出番がなくってアンニュイな怨羅妹の話4p、連載クオリティでしっかり描きこまれた描き下ろしで嬉しいです。なお、たこ焼き喰ってました。あうー、私は今週明石に来てからまだ食べていないな、明石焼きだけど。

2006年2月22日 (水)

「クイーンズブレイド」、アンケートでイルマの描き下ろし壁紙

「クイーンズブレイド」の公式HPは、なにげにちょこちょこと情報が出ています。たまにチェックして、早く新キャラが発売されないものか待っています。
公式HP、最初はFAQで細かいルールの補足がされるなどでした(これはこれで結構重要)が、最近では微妙に新展開情報が出てきています。
なんとフィギュアになるのですねぇ・・・。
うーん、まあこれはこれでゲームブック系でない方面からの人も「クイーンズブレイド」を知るよすがとして重要でしょう。早く発売してぐっとプレイヤー人口を増やしてもらいたいものです

また、「とれたて!ほびーちゃんねる」で期間限定(2006/03/03 13:00:00まで)ですがイルマの描き下ろし壁紙ダウンロードが行われています。これはアンケートがあってこれに答えるとダウンロードができます。画の内容はまあ猫さんと一緒なイルマさんです。

と、注目すべきは実は壁紙ではなく、アンケートの内容です。
今後の「クイーンズブレイド」に登場するキャラにどんなのがいいかの項目があり、そこには「猫科獣人」、「くのいち」、「ヨロイ重装備戦士」、「シスター(僧侶)」、「現代風女子高生」、「悪魔(サキュバス)」との項目があります(しかも必須項目!)。
これはこのアンケートで人気があるキャラが次の「クイーンズブレイド」キャラになるのでしょうか。そうなるとこのアンケートが済んでから製作に入るんだからまだまだ先ですねぇ。春休み頃には2キャラくらいリリースして欲しかったのですが・・・sweat01
取り敢えずは「クイーンズブレイド」、次のキャラが予定されていると見て嬉しいですねheart
「ヨロイ重装備戦士」は転んだら起き上がれないのだろうなあ、とか思いつつ私は鈍器が素敵で楽しいだろう「シスター(僧侶)」と、対(?)ということで「悪魔(サキュバス)」に票を入れたのでした。

クイーンズブレイド公式HP

とれたて!ほびーちゃんねる」の「ほびーちゃんねる限定 クイーンズブレイド描き下ろし壁紙プレゼント!HP

なお、この期間限定壁紙ダウンロードは人気があれば今後も継続して他のキャラの壁紙もあるとのことです。多分描き下ろしになるのでしょうか。もっとたくさんの人にアンケートに参加してほしい私です

しっかし、登場キャラアンケートは、「猫科獣人」と「現代風女子高生」が入ってきそうな予感がする。「ロストワールド」な世界観としては「猫科獣人」はいいけれども「現代風女子高生」はどうかと思うがそれがまた「ロストワールド」キャラと戦ったりすると・・・おもしろいかも(いや、微妙?)。

クイーンズブレイド牙の暗殺者イルマクイーンズブレイド牙の暗殺者イルマ

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード