コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« EPSONのリビングステーションを見てきた | メイン | エマ・アニメーションガイド2巻はラフ増量 »

2005年12月13日 (火)

ノンアルコールビールを温める2

前回で味をしめ、いろいろとノンアルコールビールを集めてきました。
さあ、例の如く電子レンジで温めてみましょう。

キリンのモルトスカッシュ 公式HP
まずこれまで普通に冷やして飲んだ印象としては、ちょっと味が薄いんです、さくさく飲めるのですが、なんだか物足りない感じです。発砲具合がきめ細かく、そして多少炭酸が弱めなとこもあり、喉にびびっと炭酸がきてくれないのが残念です。ちょっと澄ました感じの味ですね。いいも悪くも。
これを温めると・・・案の定、アルコールよりも炭酸が飛んじゃいました。あんまり温めすぎずに飲んだほうがいいかもしれません。温かくして炭酸がないとなると、ホットノンアルコールビールはうまくないです。温めるとちょっと酸味が増す感じですがそれほどきついわけでもなく、まあまあ飲み口いいかな・・・ですがもとからちょっと味薄い感じですのでもう少し美味しくないです。冷たいまま飲んだ方がよさげです。
キリン モルトスカッシュ 350ml缶×24本

アサヒのポイントワン 公式HP
普通に冷え冷えで飲んだとき、とてもおいしく感じられました。適度な炭酸と薄さを感じない適度な味、香り。ただアルコールが0.1%未満なので気持ちよくならん! ということが微妙か…ってノンアルコールビールなんだから少ないほどいいのかも知れないけれどもsweat01 うーむ、実はアルコール薄いからたくさん飲めるのでいいとも言える。結構今年の夏は飲みました。カロリーが少ないのもいいね!と思って飲んでいたら印刷間違いでリコールされてましたが・・・私は面倒なので結局返品しなかったです、はい。
さて、温めてみました。うーーん、案外苦味が増す感じでしょうか、炭酸も思ったほど残りません。酸味は弱めだ。これも温めるともうひとつでした・・・。冷やして飲もう。
アサヒ ポイントワン 350ml×24本ケース

と、今回はこれまで、ちなみに田舎の家なので押入れにこれらノンアルコールビールを置いておくだけで、充分冷蔵庫と同様の効果を得られます・・・よく冷えてます。だから電子レンジかける時間が長めになってしまう。炭酸飛ばさず温める方式はないものかなーって多分蓋したら爆発するだろうし、缶ごと温めたら・・・開けた瞬間悲惨なことになるでしょうねぇ・・・やっぱ少量での電子レンジが一番かな。

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード