コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« 2005年11月 | メイン | 2006年1月 »

2005年12月の30件の記事

2005年12月31日 (土)

大晦日は例年通り忙しい

大晦日です。
家の掃除の残り、というか私は29日から休みに入っているのですが29日に掃除したとこもまた結局汚れてきているのでまた掃除。

あとはカレンダー、家中のカレンダーを交換です。今年は10本以上もらったものがあったので、使いやすさや部屋の雰囲気に合わせて選べたようです(選んだのは父)。なお、わたしも会社で余った自分の会社のカレンダーと、会社で取引先からもらったカレンダーをひとつ我が家に供給です。
なお、私の部屋のカレンダーは以前買った、「仲間由紀恵カレンダー」と「ARIAカレンダー」。
ま、その他は29日に餅つきしたのでその餅で鏡餅を座敷に飾ったりしていました。

そうそう、ようやく父が年賀状書き出したのですが、決まった文面は印刷しています。父はあて先やら一言やらを書き込むのですが、その決まった文面印刷で、ここにきてプリンタの調子が悪くなり紙詰まり連発でした、だましだまし印刷したのですがもうそろそろこのプリンターも駄目、5年以上使っているレーザープリンタ。(当然黒のみの家庭用レーザー、トナーは高いがしっかり綺麗で早い印刷は好印象なCANON LBP-250)そろそろ買い替え時ですね、5年保証も切れているし。
ちなみに父の年賀状は取り敢えず早いトコ出すべき人の分を済ませて投函しています。後はお正月に書くみたい。

そんなこんなであわただしいままですが年越しのお蕎麦も食べました。これでようやくほっとしています。
ま、見るTVが無いので弟は「ソウルキャリバー3」のワールドコンペティション始めています。私が途中で交替したら負けてしまったsweat01のですが・・・。ま、やり直して今半ばを越えていますね。

さて、私は大掃除で出てきた「スケッチブック 2巻」でも読み返すか・・・どこ行ったのかわからなくなって困ってたのです。

では、よいお歳を。

2005年12月30日 (金)

アルターのKos-mosは、見る角度が重要

さて、アルターのKos-mosも届きました。
ま、届く前に海洋堂のKos-mosを買ったお店に行ったらちゃんと入っていたので、そこで実物を既に見てしまってもいるのですが・・・sweat01 入るとは思わなかった。

さて、その時も気づいていたのですが、やっぱりうちに届いたものでも同じく気づきます。ちょっと顔がおとなしめ・・・というかKos-mosじゃない感じだ・・・いや、それをいうとなにがKos-mosなんだよということになるし。
うん、つまりは通販の時に表示されるイメージの表情とはちと実物は違うってこと…かな? 不安なので実物と見比べる・・・! 角度を一緒にすると大して変わらない・・・ま、通販の写真の方がも少しいい表情に見えるのは仕方がないにせよ、なるほど、つまりはその角度から眺めるべきなのです。
顔をはっきり見るように正面からの角度にすると・・・惜しい感じです。
ゼノサーガ エピソードI 力への意志 KOS-MOS (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
そう、この角度でここまで大きくすると、大して変わらんことがよくわかります・・・。全身の画像での表情の方(下のイメージ)が、なにげに凛々しい表情に見えてその印象が私には強かったのです。

とか言いつつじっくり見較べているとなんだかわからなくもなってくるという罠sweat01

年賀状、完了

昨日あたふたしていましたが、結局宛名も印刷でいくことにしました。
年に一遍のことでソフト買うのもなんですので、フリーで便利そうなものを捜したのですが…ま、これにちょっと時間かかったものの、「完成はがきII」のフリー版でいくことにしました。
インストールからなにから非常にVBを感じるのでちょっとどきどきしていたのですが、Vectorでのレビューなど読み、そしてインストールして動かしてみた結果、CSVからの取り込みが非常に楽でしたし、フォントが項目ごとに分けられたり、印刷のときにプレビューが出て、さらに連続印刷でも1回ごとに確認もできるなど、なかなかやること細かいので、これを使わせていただくことにしました。

ただ、CSV取り込みでヌル文字項目でエラーを言い出していましたが、それがよくわからずエラーの原因が分かりづらかったのと、郵便番号辞書入れていないまま郵便番号検索とかすると落ちたりするなど、どきどきするとこがあったりしました。が、フリーでこれだけできたのですからあとは使うほうが気をつければいいことです。プログラマーよりな考え方な私。

で、今日の昼過ぎには年賀状投函しました。
ふう、年越し年越し。

完成はがきIIサポートサイト

2005年12月29日 (木)

年賀状、どうしよう!?

今年ももうわずかとなっておりますが、年賀状、まだ書いていません。
毎年、マメにあて先は手書きにしていたのですが、それは結構な時間がかかります。ま、11月からじっくり書いていけばいいのですけれども、そうはうまくことが運びません。
今年、2005年のお正月に届く年賀状は実は今年になってから書いていたりしたものです。
だから今回、来年の2006年の年賀状について2005年度中に考えているなんてすごい・・・sweat01

あて先も印刷にしちゃえば楽だな・・・楽かも。とか今悩んでいます。印刷にしてみるか。そしたら年内に投函できるしねぇ・・・。

XMLマスターベーシック、結局年内無理

年末になってどんどん仕事が忙しくなり、さらに追加されて・・・なんだかいつの間にか開発サーバの管理者にされていてISMSの監査を通るようにしなくっちゃいけなくなったり・・・。
XMLの学習本は見た目どおりに分厚く、それでいて内容も濃くって大変です。結局200ページほどしか進められませんでした。約半分ですね。
年内受験したかったのですが、どう考えても無理。そして来年は早々に電気通信主任後術者の試験があり、そっちの対策に乗り出すしかないです。うーん、最大伸ばして2006/03/31なので・・・つまり年度内に受験できるよう、頑張ろう。
XMLマスター教科書 ベーシックV2 XMLマスター教科書
とゆーわけでしばらくXMLマスターベーシックV2試験のこと、忘れよう。

2005年12月27日 (火)

雪降ってTV映らない

昨日は悲惨でした、地上波TVがまったく軒並みすごい砂の嵐状態でした。
ただ、BSデジタルはしっかりはっきりくっきり映っておりました。
毎年基本的に雪の季節になってもちらほら降る雪では全然地上波は影響受けないのです。が、ある一線を越えた量の降りになると途端に民放のどこかの映りが影響を受けだし、最終的には最後まで踏ん張るNHKももう白黒を超えた(?)状態になり、音声すらなくなることもあります。
そんな時、BSはいいですね。かつてはBSアナログ時代から雪の時はBSのみの世界です。ま、いい番組があるかどうかは別としてニュースや天気予報を見ることができることは強いです。ま、今ならこうやってインターネットでもいいのですが。
というわけで今日は普通に地上波も映っております。なお、地上波デジタルはまだです。生駒山にアンテナ向けたらどうかと電気屋で相談したら一笑に付されました。電波届きません、と。
地上波デジタルは雪に強いのかどうか、ま、デジタルな分劣化にアナログよりは強いので今から期待しています。
なお、BSデジタルは向いている方向違うから参考になりませんねー、衛星見ているもん。ただ、雷に多少弱い感じがする。
なお、今日はラッキーにも雪降りですが、地上波映っています。

2005年12月25日 (日)

XBOXからの郵便物が届く

多きめなサイズのXBOX360な柄の郵便物が届きました。
お、これはXBOX360の紹介DVDでも入るには充分な大きさです。でもなんだかXBOXLIVEな文字があります。私はXBOXLIVEは一度もしたことがないので、これはXBOX360のXBOXLIVEの紹介かな・・・と思って開けてみました。

・・・、XBOXLIVEストラップとカード(どうもこのカードは青山のXBOX360LOUNGEでワンドリンクフリーになるものだそうです。でも地方の人間にとってはなかなか行かないよぉ)、そしてXBOX360のパンフレット。
残念、DVDなし。
しかもパンフレットの内容は12月10日のXBOX360発売日前に配布されるべき内容の感じです。だから発売日の修正が間に合っていないのでこの封書に発売日変更情報が添付されていました。

これってなんだったのだろう、本来発売日前に配布したものの余ったからXBOXユーザに配布したのでしょうか? ううう、これが発売日前ならなんだか気分乗ってきて嬉しかったのですが、今は・・・お店に行ったらデモやってたりしてますしねぇ。

さて、とか言いつつ気がつけばもうじきDOA4が発売を迎えます。たくさん売れてXBOX360のスタートを遅ればせながらも引っ張ってもらいたいものです。DOA4、CMもTVで見るようになりました、もう発売延期しないでしょう。とか思いつつ・・・。発売日になって手に取るまで信じられないことが正直な思いです。

ま、なんにせよこうやってXBOXから郵便が届けば、忘れてしまいそうになっている私のような人に思い出させるきっかけにもなり、なんとなくブログにも書いてしまいます。

Xbox 360 発売記念パック(初回限定生産) 特典 ファイナルファンタジーXI ベータバージョン付き
デッドオアアライブ 4

電気通信の工事担任者DD第1種合格確定

やっと合格通知のハガキが届きました。
これでDD第1種の合格の確定です。
さて、DD第1種の申請ではなく、アナログ・デジタル総合種があるのでAI・DD総合種の申請を行います。
電気通信の工事担任者HP
取り敢えずこれでもう工事担任者は卒業…、ううう、情報通信エンジニアって・・・まだよくわからない。

ふたつのスピカ9巻

ちょこっとTVでアニメ化していた時期がありました。が、それとは関係なくなんとなく買い始めていたのが「ふたつのスピカ」。
TVがなんとも微妙なというか適当なところで終わってしまいましたが、コミックは当然普通に順調に連載が続いております。
やはり宇宙学校での数々の訓練のあたりがとてもおもしろかったのですが、最近ではもうそれも日常の風景になってしまっています。
最近では主人公周辺のみんなの個人的な事情が徐々に紹介されてきて、結構いろいろ話が飛んでいます。マリカの話題がひと段落(?)ついてきたのもつかの間、今度は秋がアメリカの新型シャトルの乗組員への選抜試験に臨んでいますが、いろいろ問題多そうです。ただ選抜試験自体は宇宙学校のこれまでの訓練みたいなものです。秋がすぱっと選抜されて欲しいものです。
ふたつのスピカ 9 MFコミックス フラッパーシリーズ
毎回最後に着いてくるなんだかパラレルワールドなのかよくわからないもてない主人公の切ない系のお話、ちょっとコミカルでもあるのですが、なんとも言えない読後感になります。ま、これが毎巻のコミックの最後を締めくくっているのでスピカ本編も悲しい話が多い割にはこれで、中和されるというか落ち着くというかです。

2005年12月24日 (土)

デジタルTVガイドでこの冬は乗り切ってみる

毎年、夏と冬の特番が続く時期はTV番組表を買うのです。
これまではせっかくBSデジタルを見る環境があるので、というわけでBSデジタルの番組表の内容が詳しいものを捜して買っていました。が、そもそもBSデジタル自体がないものが多く、結局「BSfan」を買っていました。

今回も「BSfan」を買おうと思いつつサザーランドさんの表紙を手に取り中身チェックしたのです。うん、ま、いつもどおりですね、でも地上波の番組表の方が時間当たりの内容が濃いのがちょっと不満です。
他にも大量に番組表があるのでせっかくですから全部チェックしていきます。最近はどこもBSデジタルが載るようになってきているのは嬉しいことですが、どこもまあ番組表部分は「BSfan」並みです・・・。これならピックアップされている紹介番組内容だけの違いしかないです、どっちかというとどっしり番組表を読みたいのであんましそういう記事は気にしないのです。

そんな中、遂に発見したのが「デジタルTVガイド」です。これはBSデジタルの番組表が地上波と同じ詳細さで載っています。「BSfan」のそれと較べると倍の広さに載っています。これは今回は「デジタルTVガイド」、というわけで仲間さんが表紙だということとはあんまし関係なく、これで今年の冬のTV対策とします。

・・・で、ざっと年末年始の番組をチェックしたのですが・・・。
なにも見るべきものがないですね・・・今年は特に。

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード