コミック発売スケジュール

おすすめスケジュール

Amazon

1巻発売スケジュール

文庫発売スケジュール

Powered by Six Apart

« エマ5巻、楽しみです。 | メイン | ダークスイートチェリー風味 »

2005年3月13日 (日)

とりあえずあるものでHPを作成しよう

私のHPの作成方法!forWindows 第1回
1-1.HTML文法を知る。(簡単そうで実はこれが・・・)
 これはしかたありません。知りましょう。タグの使い方を覚えるのです。たくさん書けば書くほどわかります。というか覚えていくのでそらで書けるようになると効率が上がるというか、書きたい内容に集中できますね。
1-2.テキストエディタはノートパッドはやめる。
 そもそもHTML作成するには何かで書かなくてはいけません。IBMのホームページビルダーなどのツールを使うとまあHTML知らなくてもいいのですが、それはそれ、HTML知っていること前提でいきましょう。それにツールだとすごいHTML作成されるので自分のブラウザでしかうまく表示しない!なんてこともまあないこともないので、そうなるとやっぱHTMLを修正することになる。HTMLは知っておきべきです。
 で、書くエディターはフリーのものをベクターで探しましょう。今だと下のほうに文書作成というリンクがあるのでそこに入るとテキストエディタというリンクがあります。おすすめはTeraPadです。他にも色々あるので試してください。
 なお、なぜノートパッドがだめかというと、TeraPadなどはHTMLのタグやコメントを判別して色分けして見せてくれますがノートパッドはしません。煩雑になりがちなHTMLが見やすくなり、ミスが減ります。また、全角や半角のスペース、タグや改行コードを見るようにできるオプションをONにするとコードの整形や表示するときの変なずれなどの原因を究明しやすいです。他、行�表示、これはJavaScript書き出すとわかるのですが、エラー行番号をJavaScriptが表示してくれますが、ノートパッドだと数えなくてはいけません。これまた謎エラー修正の手間が減ること間違いなしです。
その他、検索や置換の処理が楽だったり、矩形選択での削除やコピーができること、これは雛形や元になるHTMLをコピーして修正作成する時にとても役に立つ機能です。
1-3.画像はマイクロソフトのフリーのものを!(ただし、OfficeかWordExcelなどOffice製品のライセンスを保持していること詳細
 マイクロソフトのクリップアートとメディアで画像を探しましょう。HPに使う分には問題ないです。各種いろいろありますし、日々新しいものが追加されています。ぼんやり観ているだけでも楽しいです。
1-4.画像をもう少しなんとかしたい。(簡単修正)
 大きすぎて縮小したい場合、画像をWordに貼りましょう、そして画像をドラッグして縮小します。拡大も当然できますが、その場合当然画像は粗くなります。Word上で小さくしたらPrintScreenキーで画面をキャプチャー(コピーされている状態)します。これを一旦ペイントブラシに貼り付け、保存しましょう。なお、保存する際、写真系(中間色多い)ならjpgで、イラスト系(中間色少ない)ならpngで保存しておくといいです。pngだと透明色指定もできます。ただペイントブラシではうまく透明色指定できなかったような気もします。わたしはフォトエディターを使って透明色指定を後でしています。なお、フォトエディターはOfficeについていると思うのですが、標準では入っていない筈。OfficeCDから追加インストールしないといけませんが、Officeライセンスあるなら新たにライセンスが必要にはなりません。
フォトエディターを使うと、画像効果をつけることも可能ですので、お試しください。

ページランキンング

限定版発売スケジュール

関連IT用語 by e-Words

楽ワード